ニュース

川村元気の新作絵本は不思議な生き物の物語『ムーム』、WOWによる短編映画も製作決定

川村元気の新作絵本『ムーム』が、本日6月20日に刊行された。

1979年生まれの川村は、東宝で映画『電車男』『告白』『悪人』『モテキ』『おおかみこどもの雨と雪』などのプロデュースに携わり、2011年には優れた映画製作者に与えられる『藤本賞』を史上最年少で受賞。2012年に小説『世界から猫が消えたなら』、2013年には絵本『ティニー ふうせんいぬ の ものがたり』を発表するなど、作家としても活動している。

『ムーム』は、物と持ち主との間に存在する「想い」のようなものが塊になった不思議な生き物「ムーム」と、ルミンという女の子の恋と別れを描いた作品。絵は木村カエラ“Sunshower”PVのイラストやeverlasting sproutのテキスタイルデザインなど、様々な分野で活動するイラストレーター・益子悠紀が担当している。

なお、同作をもとにした短編映画が製作されることも決定。映像制作は東京と仙台、ロンドンに拠点を置くビジュアルスタジオ「WOW」が担当し、2015年に公開される予定だ。なお、WOWが制作した絵本のプロモーション映像がYouTubeで公開されている。

川村元気のコメント

この物語は、僕が新しい財布を買ったときの体験が元になっています。ある日、新しい財布を買って、お金やカードを移しました。そして今まで使っていた財布をふと見たときに、なんだかその財布が小さくしぼんでしまって、とても悲しそうに見えました。毎日一緒にいて生き物のように触れていたのに、その姿はまるで死んでしまったかのようで・・・はっとしたのを覚えています。新しい手帳を買った時、新しい自転車を買った時、僕はいつもそういう気分にとらわれます。それはきっとモノと持ち主との間に、なにか「想い」みたいなものが生き物のようにいるからではないのか。そんなことをいつも思います。 このムームはそんな思い出が塊となったふしぎな生き物です。そして彼が出会うルミンという女の子もそうです。そんな二人が出会って、恋に落ちて、そして別れる。とても悲しいのだけれど、とても幸せに感じる物語を、書いてみたいと思いました。

書籍情報

『ムーム』

2014年6月20日(金)発売
作:かわむらげんき
絵:ましこゆうき
価格:1,512円(税込)
発行:白泉社

amazonで購入する

『ムーム』表紙 produced by Hiroshi Takahashi, WOW inc.
『ムーム』表紙 produced by Hiroshi Takahashi, WOW inc.
『ムーム』より produced by Hiroshi Takahashi, WOW inc.
『ムーム』より produced by Hiroshi Takahashi, WOW inc.
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Wanna-Gonna“それから”

濱口竜介監督作や『21世紀の女の子』に参加する女優・小川あんが主演を務めたWanna-Gonna“それから”MV。脆く小さな記憶が、花やセーターの何気ないシルエットに沿って瞬くような印象を受ける。撮影が行われたのは、2020年に向けて取り壊しが決まっているという浅倉奏監督の部屋。(井戸沼)

  1. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 1

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  2. 桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役 2

    桂正和原作『I”s』磯崎泉役は萩原みのり、主人公にアプローチする後輩役

  3. ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』 3

    ジャニー喜多川製作総指揮、東西ジャニーズJr.が集結 『映画 少年たち』

  4. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 4

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  5. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 5

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  6. 映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら 6

    映画『空母いぶき』追加キャストに佐藤浩市、村上淳、玉木宏、戸次重幸ら

  7. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 7

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  8. 太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像 8

    太賀に森崎ウィンらが寄り添う『母さんがどんなに僕を嫌いでも』本編映像

  9. 新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など 9

    新宿爆音映画祭に『ボヘミアン・ラプソディ』『バッド・ジーニアス』など

  10. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 10

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー