ニュース

DJ KAWASAKIが4つ打ちを封印して選曲、自身の最新曲も収めたモダンブギーコンピ

DJ KAWASAKIによるコンピレーションアルバム『YOU AND THE MUSIC』が、7月16日にリリースされる。

ハウスDJとして知られるDJ KAWASAKIが4つ打ちを封印して選曲した同作は、1970年代のオリジナルブギーを再評価する近年の流れから、様々なアーティストが取り組んでいるモダンブギーに特化した作品。JAZZANOVAの作品などに参加しているデトロイトのボーカリスト、ポール・ランドルフを迎え、MAKOTOと共に共作したDJ KAWASAKIの最新楽曲“WHERE WOULD WE BE”をはじめとする13曲が収められる。なお、タイトルは、自身がナビゲーターを務めるFM NORTH WAVEのラジオ番組名からとられている。

また、7月19日からは同作のリリースを記念した全国ツアーも開催。公演日程は今後も追加される。

リリース情報

DJ KAWASAKI
『YOU AND THE MUSIC』(CD)

2014年7月16日(水)発売
価格:2,484円(税込)
SELEC-10007

1. WHERE WOULD WE BE feat. Paul Randolph & MAKOTO / DJ KAWASAKI
2. We Are On The Move feat. Eric Roberson / Zo!
3. Stand Up(with Pete Simpson) / Lay-Far
4. Girl I'm Running Back 2 U feat. Christian Urich(MAKOTO 4×4 Refix) / MAKOTO
5. Boogie(Original Mix) / Uptown Funk Empire
6. Breaking Bad / Art Of Tones
7. Still Running(My Heart)(Original Mix) / E.B.O
8. Can't Stop(Original Mix) / Qwestlife
9. All the Night / Wagon Cookin feawt. Gabriela Smith
10. All Night(Everybody) / Kon feat. Amy Douglas
11. Get Yourself Together(Timmy's B'ham Disco Authority Mix) / Timmy Vegas feat. Kerry Davies
12. Stop The World(Tarantulaz Club Mix) / Tarantulaz
13. The Party After(Reel People Remix) / Muzart

amazonで購入する

イベント情報

『You And The Music Release Tour』

2014年7月19日(土)OPEN 21:00
会場:東京都 渋谷 The Room
出演:
DJ KAWASAKI
MAKOTO
ENDO NAO
NELLO
料金:23:00まで入場1,500円 23:00以降入場2,500円

2014年7月26日(土)OPEN 21:00
会場:北海道 札幌 ACID ROOM
出演:
DJ KAWASAKI
Hanah Spring
DJ TAKEUCHI(ALBNOTE)
TIGGY
KARIBIZA
YASU
MASAHIRO3.84
YOUKI
Socra
Takeshi.M
VJ:RAO
料金:前売2,000円 当日2,500円(共にドリンク別)

2014年8月9日(土)OPEN 20:00
会場:京都府 MUSIC BAR COLORS
出演:
DJ KAWASAKI
SHUYA OKINO(KYOTO JAZZ MASSIVE)
YOSHIHIRO OKINO(KYOTO JAZZ MASSIVE / ESPECIAL RECORDS)
YUKARI BB(Especial Records Session)
料金:2,000円

2014年8月30日(土)
会場:熊本県 熊本 2110.
出演:DJ KAWASAKI

2014年9月22日(月)
会場:大分県 FREEDOM
出演:DJ KAWASAKI

2014年10月11日(土)
会場:栃木県 宇都宮 SPACE LAB π
出演:DJ KAWASAKI

DJ KAWASAKI
DJ KAWASAKI
DJ KAWASAKI『YOU AND THE MUSIC』ジャケット
DJ KAWASAKI『YOU AND THE MUSIC』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年