虎ノ門ヒルズでデザインを問い直す無料2DAYS『INTER-DESIGN FORUM TOKYO』

デザインイベント『INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2014』が、10月12日と13日に東京・虎ノ門ヒルズで開催される。

日本文化デザインフォーラム(JIDF)が主催する同イベントは「PROVOKE=DESIGN【挑発するデザイン】」をテーマに掲げ、デザインの現在と未来を改めて問うことを目指して開催される。

同イベントには、2日間にわたってアーティストやクリエイター、様々な分野の専門家など30組以上が参加。デザイン系の学生と有識者によるトークセッション『円卓会議』には10月12日に團紀彦、永井一史、13日に榎本了壱、河原敏文、中島信也が参加するほか、それぞれ15分程度のトークを展開する『T&P(トーク&プレゼンテーション)』では12日に黒川雅之、竹中直純ら、13日に束芋らが登壇するなど、多彩なプログラムが予定されている。12日の総合司会は箭内道彦、13日は木内みどりが務める。

なお、同イベントの参加は無料となっており、参加はJIDFのオフィシャルサイトで受付ける。参加方法や全プログラムはFacebookページなどで確認しよう。

イベント情報

『INTER-DESIGN FORUM TOKYO 2014』

2014年10月12日(日)、10月13日(月・祝)
会場:東京都 虎ノ門ヒルズ 5階 ホールA
料金:無料

  • HOME
  • Art,Design
  • 虎ノ門ヒルズでデザインを問い直す無料2DAYS『INTER-DESIGN FORUM TOKYO』

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて