ニュース

元銀杏・安孫子真哉らが新レーベル「KiliKiliVilla」設立、第1弾作品はLIFE BALL

安孫子真哉(ex.銀杏BOYZ)がチーフプロデューサーを務める新レーベル「KiliKiliVilla」が設立され、第1弾作品としてLIFE BALLのアルバム『If I Were Your Friend』が12月10日にリリースされる。

LIFE BALLは1993年から1996年にかけて活動したパンクバンド。解散後に、GOINGSTEADYが彼らの楽曲“Because I Love It”をカバーしたほか、2011年にはWiennersらが参加したトリビュートアルバムもリリースされている。

『If I Were Your Friend』には、コンピレーションアルバムに提供した楽曲やデモテープ音源、未発表テイクなどのレア音源を収録。13曲のライブ映像を収めたDVDも付属する。

なお、KiliKiliVillaの運営陣には安孫子に加え、与田太郎、福井隆史が名を連ねている。今後はCAR10のアルバムリリースを予定しているほか、コンピレーションアルバムなども制作するという。12月28日には東京・新代田のFEVERでSEVENTEEN AGAiN、LINK、CAR10、NOT WONKらが出演するレーベル設立記念ライブも行われる。

安孫子真哉のコメント

バンドを辞めて東京を離れ、地方の町でごく一般的な暮らしをしていたのですが、少しずつライヴを観に行ったり、色々なバンドをチェックしていくうちに、やっぱり何かやってシーンに参加したいなという思いが芽生えてレーベルを始めようと思いました。自分のこれまでの経験した事や考えた事で、色々と思う事が沢山あったので、しっかりと地に足のついた活動をしていけたらと考えております。レーベル名「キリキリ」の出典は私の地元山形出身の作家、井上ひさしの「吉里吉里人」という小説があって、東北のある村が日本から独立するというかなりアナーキーな話なのですが 笑。そんな意味あいも込めつつ 笑。自分達の居場所をきちんと作りたいという思いです。

リリース情報

LIFE BALL
『If I Were Your Friend』(CD+DVD)

2014年12月10日(水)発売
価格:2,484円(税込)
KKV-005

[CD]
1. Searchig For Fun(“Mosh Pop" Gods Pop 1995)
2. Don't See It("Something Else" Spice Of Life 1995)
3. Love Me("Not Superstitious 2" Snuffy Smile 1995)
4. Just Do Something("Punk Rock Superheroes" Skippy 1997)
5. Waster(Demo Tape)
6. Love,Peace&Understanding(Demo Tape)
7. S.O.I.A.(Demo Tape)
8. The Science Of Myth("Stab Weasel To Death" Skippy 1997)
9. Searchig For Fun(Demo Tape)
10. All Living Is In One Groove(Demo Tape)
11. Don't See It(Demo Tape)
12. The Song Of Tree(Demo Tape)
13. Love Me(LIve at 難波ロケッツ/1995.8.4)
14. If I Were Your Friend(Demo Tape)
15. No One Can Be Right(Demo Tape)
[DVD]
1. Because I Love It
2. Searchin' For Fun
3. Tree Song
4. All Living Is In One Groove
5. Waster
6. Love Me
7. I Can't Entrust My Heart Anything
8. Where Do I Go?
9. No One Can Be Right
10. Unity(Operation Ivy's Cover)
12. Love Me
13. Because I Love It

amazonで購入する

KiliKiliVillaロゴ
KiliKiliVillaロゴ
LIFE BALL『If I Were Your Friend』ジャケット
LIFE BALL『If I Were Your Friend』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 1

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う

  2. 血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開 2

    血まみれのスタローンが弓矢を構える 『ランボー』最終章の場面写真公開

  3. 佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク 3

    佐藤健『るろ剣』伊勢谷友介、土屋太鳳ら集合ポスター 主題歌はワンオク

  4. テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら 4

    テレ東『浦安鉄筋家族』追加キャストに染谷将太、大東駿介、松井玲奈ら

  5. 『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も 5

    『装苑』サステナブル特集で菅田将暉&小松菜奈が共演、綾野剛や玉森裕太も

  6. 『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性 6

    『スカーレット』が描いた自由と不自由の葛藤、「逸脱」の可能性

  7. downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る 7

    downy、音楽家たちに愛された20年 ミトら同志7人の手紙から辿る

  8. モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場 8

    モーサム百々の「つぶやき厳禁&酩酊」イベントに、のんが登場

  9. Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に 9

    Mr.Childrenの新曲“The song of praise”が日テレ『ZIP!』新テーマ曲に

  10. Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露 10

    Foorin“パプリカ”の新ダンス完成、NHK『みんなの卒業式』で披露