ニュース

スティーヴン・ホーキング博士の純愛が映画化、『博士と彼女のセオリー』3月公開

物理学者のスティーヴン・ホーキング博士の半生を描くラブストーリー『博士と彼女のセオリー』が、3月に全国で公開される。

1942年に生まれ、学生だった1963年に徐々に身体の筋肉が衰える難病ALS(筋委縮性側索硬化症)と診断されたスティーヴン・ホーキング。余命2年と宣告されながら、その後も研究を続け、「特異点定理」「時間順序保護仮説」といった理論を提唱するなど宇宙の起源の解明に挑んできたほか、物理学や宇宙理論を大衆に伝える著作、講演といった活動も精力的に行っている。

同作は、妻であるジェーン・ホーキングの著書『Travelling to Infinity: My Life with Stephen』をもとにした作品。将来を有望視されていた学生時代のホーキングと、詩を学ぶジェーンの出会いをはじめ、ジェーンが余命を宣告されたスティーヴンと共に生きる決意を固め、結婚、出産を経て、スティーヴンの活動を支え続ける様子などが描かれる。

ALSによって身体の自由が失われていくスティーヴン・ホーキング博士を演じるのは、『レ・ミゼラブル』のエディ・レッドメイン。ジェーン役をフェリシティ・ジョーンズが演じている。

作品情報

『博士と彼女のセオリー』

2015年3月に全国公開
監督:ジェームズ・マーシュ
原作:ジェーン・ホーキング『Travelling to Infinity: My Life with Stephen』
主演:
エディ・レッドメイン
フェリシティ・ジョーンズ
チャーリー・コックス
エミリー・ワトソン
サイモン・マクバーニー
配給:東宝東和

『博士と彼女のセオリー』 ©UNIVERSAL PICTURES
『博士と彼女のセオリー』 ©UNIVERSAL PICTURES
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. 鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道 1

    鹿野淳が語る『VIVA LA ROCK』 エンタテイメント復興の道

  2. 志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など 2

    志村けん追悼特集が放送 『ドリフ大爆笑』『バカ殿』『変なおじさん』など

  3. 長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真 3

    長澤まさみが三浦春馬とダンス 映画『コンフィデンスマンJP』場面写真

  4. コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動 4

    コロナ感染拡大防止への文化施設閉鎖に伴う、助成金交付に向けた署名活動

  5. 内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側 5

    内山拓也監督が語る、Uru、平井堅、King Gnuの話題MVの裏側

  6. 松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場 6

    松田翔太、桐谷健太、濱田岳が現代で5G体験、au新CM セカオワも登場

  7. フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価 7

    フラカン、20代を振り返る。解散危機、失敗ライブ、ほしかった評価

  8. 佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開 8

    佐藤健の優しいまなざし 映画『るろうに剣心 最終章』新写真公開

  9. 田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇 9

    田中みな実&ずん飯尾和樹が夫婦役 明治の新CM「TANPACTな夫婦」篇

  10. King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う 10

    King Gnu常田が語る、ロマンと人生観 妻夫木聡が「大人」を問う