ニュース

長塚圭史が木下順二戯曲を演出する『蛙昇天』、1年間の演劇プロジェクト

長塚圭史演出の舞台『蛙昇天』が、2月18日から宮城・せんだい演劇工房10-BOXで上演される。

同作は、「時代と地域に残る作品創造」をテーマに掲げ、1年間をかけて演劇制作に取り組むプロジェクト「CREATIO ATELIER」の第1回公演。CREATIO ATELIERでは、仙台で優れた作品の制作を通して個々が持つ表現力や技術力を養うことや、地域の創造活動の一端を担うことを目的に、オーディションから稽古、ワークショップ、舞台製作、本番までの一連の舞台制作活動を、本番の会場となる10-BOXで行っている。

長塚を演出に迎えて上演される『蛙昇天』は、劇作家・木下順二の代表作のひとつ。池の底にある蛙の世界を舞台に、人間が投げ込んだ石に対して陰謀説を唱える蛙たちの騒動や、アオガエルとアカガエルの戦争に捕虜で通訳のシュレが巻き込まれていく様を描く。チケットは現在発売中だ。なお同作は、2月16日からプレビュー公演が行われるほか、3月14日から新潟・りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館で上演される。

イベント情報

CREATIO ATELIER THEATRICAL act.01
『蛙昇天』

作:木下順二
演出:長塚圭史
出演:
飯沼由和
大原研二
大山真絵子
加藤隆
後藤史織
西塔亜利夫
真田鰯
伊達暁
タムラミキ
鶴巻紬
手代木花野
永澤真美
長保めいみ
中山祐一朗
藤田翔
星野公紀
三浦貴恵
本折智史
渡部ギュウ

プレビュー公演
2015年2月16日(月)、2月17日(火)全2公演
会場:宮城県 仙台 せんだい演劇工房10-BOX box-1
料金:4,000円

仙台公演
2015年2月18日(水)~3月1日(日)全13公演
会場:宮城県 仙台 せんだい演劇工房10-BOX box-1
料金:一般4,800円 U25チケット3,000円 高校生以下1,000円

新潟公演
2015年3月14日(土)、3月15日(日)全2公演
会場:新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館
料金:一般4,300円 U25チケット2,500円 高校生以下1,000円

『蛙昇天』フライヤービジュアル
『蛙昇天』フライヤービジュアル
『蛙昇天』制作風景
『蛙昇天』制作風景
『蛙昇天』制作風景
『蛙昇天』制作風景
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場