ニュース

宮部みゆき原作『ソロモンの偽証』主題歌はU2、成島監督は「まさに感無量」

3月7日から前篇が公開される映画『ソロモンの偽証』の主題歌が、U2の“With or Without You”になることがわかった。

同曲は、U2が1987年に発表したアルバム『The Joshua Tree』収録曲。今回の主題歌起用は、成島出監督とプロデューサーの池田史嗣が「本作のエンディングはこの曲以外にない」と熱望したことから実現。U2はこれまで日本映画での楽曲使用を許諾したことがなかったが、池田プロデューサーが英語で語りかけるビデオメッセージを送るなどしてU2側の共感を得ることができたという。

2部作で公開される同作は、宮部みゆきが構想に15年、執筆に9年を費やしたという同名ミステリー小説を映画化したもの。キャストには同作でデビューを果たす主演の藤野涼子をはじめ、佐々木蔵之介、夏川結衣、永作博美、黒木華、尾野真千子らが名を連ねているほか、オフィシャルサイトでは33人のクラスメイトのキャスト情報も公開されている。また、スタッフには監督の成島出をはじめとする映画『八日目の蝉』のチームが再集結している。


藤野涼子のコメント

公開が近づくにつれ、大きな作品で主演をやらせていただいたんだという実感がようやく沸いてきました。初出演の映画の主題歌が世界的な有名バンドということで、曲も本当に素敵で、これもまた夢のようです。

尾野真千子のコメント

U2の歌が好きで、よく聞いていました。まさか自分が出ている映画に使われるなんてほんとうに嬉しいです。ソロモンの偽証とU2がどんな感動を与えてくれるのかとても楽しみです。

成島出監督のコメント

宮部みゆきさんが長大な原作に込めた思い、その全てを誤摩化さず、映画的に、且つ誠実に表現することを最初に誓いました。そのため、前後篇二部作の大長編となりましたが、キャストスタッフ一同が全力を尽くしてくれたおかげでお客様に楽しんでいただけるエンタテインメントに昇華することができた、と自負しています。強い手応えを感じている中、エンディングでU2とコラボレーションするという長年の夢までが叶い、まさに感無量です。

池田史嗣プロデューサーのコメント

世界的なアーティストであるU2の、しかも代表曲を日本映画で主題歌に使用すること、最初はどう考えても無理に決まっていると思いましたが、成島監督は本気でした。その熱意に突き動かされ、無謀にも直接メッセージを送ることを思い立ち、なぜ、我々の映画にこの名曲が必要なのか、ただひたすら夢中で喋りました。実現したことは奇跡だとしか思えません。オファーを受けてくれたメンバーに深く感謝します。魂が救われるようなボノの歌声と共に、嘘の中に込められた大いなる謎のその先にある最高の感動を、一刻も早く劇場でお客様に感じていただきたいと願うばかりです。

作品情報

『ソロモンの偽証 前篇・事件』

2015年3月7日(土)から公開

『ソロモンの偽証 後篇・裁判』

2015年4月11日(土)から公開

監督:成島出
脚本:真辺克彦
音楽:安川午朗
原作:宮部みゆき『ソロモンの偽証』(新潮社)
主題歌:U2“With or Without You”
出演:
藤野涼子
板垣瑞生
石井杏奈
清水尋也
富田望生
前田航基
望月歩
佐々木蔵之介
夏川結衣
永作博美
黒木華
田畑智子
松重豊
小日向文世
尾野真千子
配給:松竹

『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
U2
U2
『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
『ソロモンの偽証』 ©2015 「ソロモンの偽証」製作委員会
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別 1

    映画『82年生まれ、キム・ジヨン』が突きつける、社会に深く根づく性差別

  2. 横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇 2

    横浜流星が「つらいかぜ」を打ち砕く プレコールの新CM「闘い続ける」篇

  3. ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの 3

    ジョン・レノンが時代に残す闘いの爪痕、ヨーコがもたらしたもの

  4. 木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら 4

    木村拓哉を操上和美が撮影『SWITCH』原宿特集に小泉今日子、池田エライザら

  5. King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開 5

    King Gnu井口理が獣医師役 野村不動産「プラウド」ブランドムービーが公開

  6. 高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送 6

    高橋一生主演×荒木飛呂彦原作ドラマ『岸辺露伴は動かない』12月NHKで放送

  7. カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用 7

    カルティエの新作キャンペーンに常田大希、池田エライザ、野田洋次郎ら起用

  8. 大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース 8

    大滝詠一『A LONG VACATION』40周年記念盤が全音楽記録媒体でリリース

  9. YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用 9

    YOASOBIがGoogle PixelのCMソングを担当 新曲“アンコール”を起用

  10. スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催 10

    スピッツ、全着席のコンサートを11月に東京ガーデンシアターで開催