ニュース

UnderworldらがFrankie Knuckles一周忌にカバー盤、収益は基金に寄付

Underworld、Heller & Farley、the Misteronsによるシングル『Junior Boys Own presents: Baby Wants to Ride』が発表された。

同作は、昨年3月に逝去したFrankie Knucklesの一周忌にあわせて制作されたもの。収録曲は、シカゴハウスのクラシックともされるFrankie Knucklesの“Baby Wants to Ride”のカバー曲となり、UnderworldとHeller & Farley、Underworldとthe Misteronsのコラボレーションによってカバーされた2バージョンが収められる。リリース元は、UnderworldとHeller & Farleyが1990年代初頭に契約したレーベルである「Junior Boys Own」。作品の収益はFrankie Knucklesを偲んでDef Mixとエルトン・ジョン・エイズ基金によって設立されたフランキー・ナックルズ基金に寄付される。

現在オフィシャルサイトおよびiTunes Storeでは、同作のデジタル音源が配信中。千枚限定の12インチアナログ盤も予約を受け付けており、Frankie Knucklesの命日である3月31日にリリースされる。なお、オフィシャルサイトではデジタル版を3ポンド以上、アナログ盤を12ポンド以上の希望の金額で購入することができ、同サイトから購入すると、販売店へのマージンが差し引かれることなく、売上の100パーセントが寄付される。

テリー・ファーリーのコメント

フランキーとの付き合いが始まったのはずっと昔のことだった。25年前、フランキーはビート・ヘラーと僕の初期の作品を、そして〈Junior Boys Own〉の初期のリリースの多くを支持してくれたんだ。ロンドン郊外に住む多くの音楽ファンが世界を股にかけるDJやプロデューサーへと変貌することを、彼は促進してくれた。ただ支持するというだけでね。

リック・スミス(Underworld)のコメント

ハウス・ミュージックのクリエイターとして、僕らはフランキーに大きな恩義を感じているよ。カールと僕はずっとフランキーを“源泉”と見てきた。アンダーワールドとして、僕らは常に彼の“川”を泳いできたんだ。

スティーヴン・ホール(Junior Boys Own)のコメント

レーベルとして難しい決断をする際、僕はしばしば自問したものだ『フランキーならどうするだろう』と。そこには、我々は、何よりも大切である音楽への愛と敬意を抱きながら問題に取り組まなければならないという答えがあった。

エルトン・ジョンのコメント

素晴らしいことだよ。僕は常にアンダーワールドを愛してきた。これは偉大な楽曲だし、フランキーへの最高のトリビュートだ。僕、そしてエルトン・ジョン・エイズ・ファンデーションの全員から、関わってくれたすべての人たちに感謝したい。

リリース情報

Underworld
『Junior Boys Own presents: Baby Wants to Ride』

オフィシャルサイトおよびiTunes Storeで配信中

1. Baby Wants to Ride (radio edit) / Underworld vs Heller & Farley
2. Baby Wants to Ride (radio edit) / Underworld vs the Misterons
3. Baby Wants to Ride / Underworld vs Heller & Farley
4. Baby Wants to Ride / Underworld vs the Misterons

itunesで購入する

リリース情報

Underworld
『Junior Boys Own presents: Baby Wants to Ride』(アナログ12inch)

2015年3月31日(火)オフィシャルサイト限定で発売

1. Baby Wants to Ride (radio edit) / Underworld vs Heller & Farley
2. Baby Wants to Ride (radio edit) / Underworld vs the Misterons
3. Baby Wants to Ride / Underworld vs Heller & Farley
4. Baby Wants to Ride / Underworld vs the Misterons

Underworld『Junior Boys Own presents: Baby Wants to Ride』ジャケット
Underworld『Junior Boys Own presents: Baby Wants to Ride』ジャケット
Heller & Farley、Underworld
Heller & Farley、Underworld
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

jizue“grass”Live at Daikanyama UNIT, Tokyo

jizueより、『ビクタージャズ祭り』のライブ映像が公開(CINRA.NETにてレポート記事も掲載中)。撮影を担当したのは、jizueのPVやアーティスト写真、さらにはOvall、Kan Sano、福原美穂などのPVも手掛けるGLOWZ。特に見所は、2:58頃のピアノとドラムだけのミニマルな掛け合いが緊張感もあるなかで続くところから、徐々に熱を上げてエネルギーを溜めていき、4:30あたりで放出させる、そのスリリング且つ気持ちのよい流れ。心のなかに溜め込んだ感情をすべて解放させてくれるかのよう。(矢島)

  1. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 1

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  2. 日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも 2

    日韓アイドル集う『PRODUCE48』放送開始 総選挙控えるHKT宮脇咲良らも

  3. 小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明 3

    小室哲哉作品集に小泉今日子、松田聖子、宮沢りえ、中森明菜ら 全曲判明

  4. 広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役 4

    広末涼子が『LIFE!』初登場 内村光良、中川大志らと共演&ムロと夫婦役

  5. 宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も 5

    宇多田ヒカル『SONGS』『プロフェッショナル』放送決定 又吉直樹と対談も

  6. 『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も 6

    『未来のミライ展』展示構成発表、実際に座れる「黒い新幹線」の座席も

  7. 『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC 7

    『HiGH&LOW』新作スピンオフ、主役は山下健二郎&佐藤寛太&佐藤大樹のDTC

  8. 三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら 8

    三谷幸喜の新作オリジナルミュージカル、キャストに中井貴一、香取慎吾ら

  9. 鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界 9

    鳥居みゆきが接続する、内藤正敏のSF、イタコ、民俗学の写真世界

  10. 名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現 10

    名和晃平がルーヴル美術館ピラミッドに巨大彫刻展示 「空位の玉座」表現