Underworld

Total 36 Posts

カール・ハイドとリック・スミスから成るUNDERWORLDは、世界で最も影響力のある草分け的エレクトロニックグループの1つとして20年以上活躍してきた。その20年間で、UNDERWORLDの音楽は、ダンスフロアを超越し、1990年代を代表するアイコン的映画(トレインスポッティング)から、2012年ロンドンオリンピックの開会式(彼らは音楽監督として抜擢された)まで、ありとあらゆるものに起用されてきた。厳密なレコーディングプロセスの成果となった7枚目のアルバム『Barbara Barbara, we face a shining future』では、UNDERWORLDの創造的再生が披露され、自然発生と狂乱を最高峰まで極めたUNDERWORLDのすべてが凝縮されている。日本盤は2016年3月16日にリリース。

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて