エル・ファニングの花嫁姿も、水が枯渇した近未来舞台の映画『マッド・ガンズ』予告編

3月28日から公開される映画『マッド・ガンズ』の予告編が公開された。

同作は、干ばつの影響で貴重な水を巡る争いが絶えない近未来が舞台のサバイバルアクション。謎の死を遂げた中年男アーネストの娘メアリーと結婚し、アーネストの遺志を継ぐかのように振舞いながら内に歪んだ野心を秘める青年フレム、メアリーの兄弟でフレムの秘密に気がつくジェロームらによる生き残りを賭けた復讐劇を描く。

フレムを演じるのは『アバウト・ア・ボーイ』の子役として知られ、今年の夏に公開される『マッドマックス 怒りのデス・ロード』にも出演しているニコラス・ホルト。また、メアリー役を『マレフィセント』でオーロラ姫役を演じたエル・ファニング、ジェローム役を『猿の惑星:新世紀(ライジング)』などに出演しているコディ・スミット=マクフィー、アーネスト役を『マン・オブ・スティール』でゾッド将軍役を務めたマイケル・シャノンが演じる。メガホンをとるのは、『恋愛上手になるために』などの作品で知られるジェイク・パルトロー。

公開された予告編は、フレムとメアリーが結婚式を挙げるシーンをはじめ、ジェロームが運搬用のロボットを殴りつける姿、フレムがバイクに乗る様子や銃口を向けられる様子など、水が枯渇した荒野で戦いが繰り広げられる物語の一部が垣間見える内容になっている。

作品情報

『マッド・ガンズ』

2015年3月28日(土)からヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国で順次公開
監督:ジェイク・パルトロー
出演:
ニコラス・ホルト
エル・ファニング
コディ・スミット=マクフィー
マイケル・シャノン
配給:プレシディオ

  • HOME
  • Movie,Drama
  • エル・ファニングの花嫁姿も、水が枯渇した近未来舞台の映画『マッド・ガンズ』予告編

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて