ニュース

『内村さまぁ~ず』が映画化、探偵事務所兼劇団を舞台にしたコメディー作品

『内村さまぁ~ず』の映画版『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』が今秋に全国で公開されることがわかった。

『内村さまぁ~ず』は2006年からインターネット配信されている内村光良とさまぁ~ずによるバラエティー番組。内村、三村マサカズ(さまぁ~ず)、大竹一樹(さまぁ~ず)の3人が、毎回ゲストMCの持ち込み企画に行き当たりばったりで挑戦していく、という内容で、2005年までテレビ朝日系で放送されていた『内村プロデュース』のスタッフが制作に参加している。

映画版では、芝居を演じることで依頼者の悩みを解決する探偵事務所兼劇団の「エンジェル社」を舞台にした物語を展開。父が開いたエンジェル社を継いだ事務所の代表で役者の三田村マサル役を三村、かつてテレビドラマで活躍していた過去を持つ同社の役者で、脚本も担当する内山次郎役を内村、マサルの同級生で役割が不明な大島耕作役を大竹が演じる。

さらに、女優志望のヒロイン・夕子役に主演作『シネマの天使』の公開も控える藤原令子、エンジェル社の社員・伊東役にテレビドラマ『仮面ライダー鎧武/ガイム』や園子温監督の新作『新宿スワン』などに出演している久保田悠来がそれぞれキャスティングされている。

今回の映画化の話を受けて三村は「いろんな疑問がわいてどういう風になるんだろうかってすごく思いましたね。そしてまだ観てないから、今もまだ予想がつかないです」とコメント。大竹は「俺も同じ 何やるの?って 全く予想がつかない」、内村は「同じ 何やるのって?笑 ストーリーも皆目見当がつかないなぁと」と感想を語っている。

また工藤浩之監督は、『内村プロデュース』『内村さまぁ~ず』で長年チームを組んできたキャストやスタッフによる映画化について「いつかはこの座組で映画を作りたいと思っていましたが、いざ作ってみるとスタッフ(私とカメラマンだけだけど)もキャスト(特に三村さんは)も映画というものに上がってしまった気がします」とコメントしている。

三村マサカズのコメント

アドリブだったり笑っちゃってるシーンも活かしになっているという不思議な映画なので、そういうところも含め、僕もまだ観てないんですがおもしろい、のかもしれません笑

内村光良のコメント

尺が短いと聞いてますんで笑 長くてトイレ我慢する必要もないですし気楽に行ってください。 シネコンの回転率もあがりますね。 気楽な気持ちで笑っていただきたいと思います。メッセージはないと思いますが(笑)

大竹一樹のコメント

構えずにね、是非、時間が空いたら、観る。という感じで。観終わって何も残らなくてもいいので笑 映画か...!と構えないで楽しんでほしいです。

工藤浩之監督のコメント

まったく頭を使わないで見られると思うので、ちょっとした暇つぶしにどうぞ。

作品情報

『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』

2015年秋に公開
監督:工藤浩之
脚本:森ハヤシ、たかはC
出演:
三村マサカズ
内村光良
大竹一樹
藤原令子
久保田悠来
配給:東宝映像事業部

『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』より
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』メイキング風景
『内村さまぁ~ず THE MOVIE エンジェル』メイキング風景
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される