ニュース

『スピリチュアルからこんにちは』展に宇川直宏、神霊研究家、宇宙村の村長ら

独特な精神世界を持つ作家の作品を集めた展覧会『スピリチュアルからこんにちは』が、4月30日から広島・福山の鞆の津ミュージアムで開催される。

同展は、現代人がこれからどのように生きていくべきかを考える契機となることを願って開催されるという。出品作家には、著名人を自らに憑依させ、サインを再現するプロジェクトを行っている宇川直宏をはじめ、2万点以上の仮面を自作する「創作仮面館」、自身の父と宇宙を巡る絵画作品を創作している土屋正彦、人の顔に見える石を収集している羽山正二、神霊研究家で歌手の青樹亜依、家族経営の観光施設で「あの世」を再現した自作のジオラマを展示している伊豆極楽苑、「ゴシック・フューチャリズム」などの理論を提唱したヒップホップミュージシャンでグラフィティアーティストのRammellzee、「宇宙村」村長の景山八郎ら13組が名を連ねている。

また、関連イベントとして、稲村米治が約2万匹の昆虫の死骸を用いて制作した千手観音などを見学するツアーや、編集者の都築響一や脳科学者として知られる茂木健一郎のトークショー、広島・鞆の浦に点在する「パワースポット」を巡る『鞆の浦スピリチュアル探訪ツアー』などが企画されている。


イベント情報

『スピリチュアルからこんにちは』

2015年4月30日(木)~7月20日(月・祝)
会場:広島県 福山 鞆の津ミュージアム
時間:10:00~17:00
出展作家:
宇川直宏
占い天界
土屋正彦
青樹亜依
伊豆極楽苑
羽山正二
創作仮面館
なお丸
宇根正浩
藤井柊輔
橘高博枝
Rammellzee
景山八郎
休館日:月、火曜(祝祭日は開館、翌日休館)
料金:一般600円
※小学生以下・障がいのある方は無料

トークショー
2015年5月17日(日)15:00~17:00
会場:広島県 福山市 鞆こども園
出演:茂木健一郎
定員:100名
料金:1,500円

トークショー
『都築響一からこんにちは』

2015年7月19日(日)17:00~19:00
会場:広島県 福山市 鞆こども園
出演:都築響一
定員:100名
料金:1,500円

『昆虫観音巡礼ツアー』
2015年5月31日(日)、6月28日(日)
会場:群馬県 板倉町
定員:10名
料金:1,000円(別途交通費)

『鞆の浦スピリチュアル探訪ツアー』
2015年6月7日(日)13:30~
会場:広島県 福山市 鞆の浦周辺
定員:3名
料金:無料(要予約)

Rammellzee ©THERAMMELLZEE
Rammellzee ©THERAMMELLZEE
宇川直宏作品 Courtesy of YAMAMOTO GENDAI
宇川直宏作品 Courtesy of YAMAMOTO GENDAI
青樹亜依
青樹亜依
景山八郎作品
景山八郎作品
なお丸作品
なお丸作品
画像を拡大する(105枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施