ニュース

蓮沼執太による全曲新曲ライブ、ゲストボーカルに高野寛、Phew、イルリメ、木下美紗都

蓮沼執太のライブ『蓮沼執太のメロディーズ』が、4月25日に東京・六本木のBillboard Live TOKYOで開催される。

ソロ名義や5人編成の蓮沼執太チーム、15人編成のアンサンブルの蓮沼執太フィルなどで数多くの音源をリリースしている蓮沼。坂本美雨や赤い公園をはじめとするアーティストのプロデュースや、舞台への楽曲提供なども行っているほか、インスタレーションなどの制作を手掛け、様々な展覧会で作品を発表している。

『蓮沼執太のメロディーズ』は、「メロディーの追求」をテーマに掲げ、全曲書き下ろしの新曲で構成される公演。ゲストボーカルに高野寛、Phew、イルリメ、木下美紗都を迎え、バンドメンバーとして蓮沼執太フィルのメンバーである石塚周太、ゴンドウトモヒコ、千葉広樹と、千住宗臣が出演する。

蓮沼は同公演に際して、「いわゆる西洋音楽的にはメロディ、リズム、ハーモニーの3つは音楽を作る上で欠かせない要素です。コミュニケーションの(フィル)ハーモニーを経て、今メロディに興味があります。それは唄であり、楽器の旋律です」とコメント。なお、公演の宣伝美術は大原大次郎が手掛けている。チケットは現在発売中。

イベント情報

『蓮沼執太のメロディーズ』

2015年4月25日(土)
会場:東京都 六本木 Billboard Live TOKYO
[1]OPEN 17:00 / START 18:00
[2]OPEN 20:00 / START 21:00
出演:
蓮沼執太
石塚周太
ゴンドウトモヒコ
千住宗臣
千葉広樹
ゲスト:
高野寛
Phew
イルリメ
木下美紗都
料金:サービス6,500円 カジュアル4,500円(ドリンク付)

『蓮沼執太のメロディーズ』メインビジュアル
『蓮沼執太のメロディーズ』メインビジュアル
蓮沼執太
蓮沼執太
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」