石井聰亙、山戸結希、矢口史靖、ジョン・カサヴェテスらの自主制作映画18本を特集上映

『ぴあフィルムフェスティバル』による特集上映『夜のPFF課外授業 入門!インディペンデント映画』が5月30日から東京・テアトル新宿で開催される。

同イベントでは、自主制作のインディペンデント映画を1週間にわたって上映。上映作品には、成島出監督『みどり女』、ジョン・カサヴェテス監督『アメリカの影』、矢口史靖監督『雨女』、廣原暁監督『一万年後の子供』、山戸結希監督『おとぎ話みたい インターナショナルバージョン』、石井聰亙監督『狂い咲きサンダーロード』、赤井孝美監督『八岐之大蛇の逆襲』など18本がラインナップされている。

また、会場には成島監督をはじめ、廣原監督、山戸監督や『おとぎ話みたい』の音楽を手掛けた有馬和樹(おとぎ話)、『狂い咲きサンダーロード』の撮影を担当した笠松則通らがゲストとして登場。上映スケジュールやゲストの来場日などの詳細は、オフィシャルサイトをチェックしよう。


イベント情報

『夜のPFF課外授業 入門!インディペンデント映画』

2015年5月30日(土)~6月5日(金)
会場:東京都 テアトル新宿
上映作品:
『みどり女』(監督:成島出)
『アメリカの影』(監督:ジョン・カサヴェテス)
『いそげブライアン』(監督:小松隆志)
『雨女』(監督:矢口史靖)
『爆走高校生2』(監督:伊東瑞輝、伊藤晶美)
『一万年後の子供』(監督:廣原暁)
『きおく きろく いま』(監督:水本博之)
『残光』(監督:広田智大)
『襟売ってよ』(監督:大河原恵)
『おとぎ話みたい インターナショナルバージョン』(監督:山戸結希)
『Her Res ~出会いをめぐる三分間の試問3本立て~』(監督:山戸結希)
『狂い咲きサンダーロード』(監督:石井聰亙)
『八岐之大蛇の逆襲』(監督:赤井孝美)
『PARALYSIS』(監督:徳山高志、徳山元子)
『21世紀の王様』(監督:荻原義衛)
『僕ら太陽を真ン中に』(監督:竹内義)
『舞いあがる塩』(監督:水本博之)
『乱波』(監督:中島悠喜)

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 石井聰亙、山戸結希、矢口史靖、ジョン・カサヴェテスらの自主制作映画18本を特集上映

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて