ニュース

『フジロック』第9弾発表でASH、OWL CITY、キセル、toeら17組

7月24日から3日間にわたって新潟・苗場スキー場で開催される野外音楽フェスティバル『FUJI ROCK FESTIVAL '15』の第9弾出演アーティストが発表された。

今回出演が明らかになったのは、7月24日に出演するASH、チャラン・ポ・ランタン、加藤登紀子 with Love Farmers、MANNISH BOYS、OWL CITY、ペトロールズ、7月25日に出演するbanvox、Caravan、 GORGON CITY、キセル、KSUKE、PHILIP SAYCE、RIZE、7月26日に出演するTHE KOXX、Manic Sheep、石野卓球、toeの17組。なお、台湾のバンドのManic Sheepは、昨年の「ROOKIE A GO-GO」出演者の中から今年の「GREEN STAGE」「WHITE STAGE」「RED MARQUEE」のいずれかに出演できるアーティストを決める投票企画『FRF'15 出演権獲得!目指すはメインステージ!』によって出演が決定した。

出演者は今後も追加発表される予定。チケットの一般発売は5月16日10:00からスタートする。

Manic Sheepのコメント

ROOKIE A GO-GO からフジロックのメインステージに選ばれるとは、なんて不思議なことでしょうか! 我々にこのような機会を与えてくれた皆さまの応援に感謝します。我々は前進し続けることができました。 今まさに2枚目のアルバムを準備しているので皆さんに新曲をお届けできるはず。 今から夏が楽しみでしょうがない。感謝感激です。

イベント情報

『FUJI ROCK FESTIVAL '15』

2015年7月24日(金)~7月26日(日)
会場:新潟県 湯沢町 苗場スキー場
7月24日出演:
FOO FIGHTERS
MOTORHEAD
ROYAL BLOOD
ONE OK ROCK
ASH
BOOM BOOM SATELLITES
CHABO BAND
チャラン・ポ・ランタン
THE DISTRICTS
FLUME
ハナレグミ
JOEY BADA$$
加藤登紀子 with Love Farmers
KITTY,DAISY & LEWIS
MANNISH BOYS
MAX COOPER
奥田民生
OWL CITY
ペトロールズ
RUDIMENTAL
STONE FOUNDATION
サニーデイ・サービス
THE VACCINES
WIWEK
and more
7月25日出演:
MUSE
deadmau5
BELLE AND SEBASTIAN
星野源
AQUALUNG
banvox
Caravan
Chthonic
clammbon
GALACTIC featuring MACY GRAY
GALANTIS
ゲスの極み乙女。
GLIM SPANKY
GORGON CITY(DJ SET)
group_inou
HAPPY MONDAYS
ハンバート ハンバート
KEMURI
キセル
KSUKE
NATE RUESS
岡村靖幸
PHILIP SAYCE
Räfven
RIZE
RL GRIME
SUPER FURRY ANIMALS
10-FEET
twenty one pilots
上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト feat. アンソニー・ジャクソン&サイモン・フィリップス
and more
7月26日出演:
NOEL GALLAGHER'S HIGH FLYING BIRDS
RIDE
FKA twigs
椎名林檎
[Alexandros]
BENJAMIN BOOKER
BLOODEST SAXOPHONE feat. JEWEL BROWN
THE BOHICAS
CATFISH AND THE BOTTLEMEN
cero
電撃ネットワーク
HUDSON MOHAWKE
JENNY LEWIS
Jim O'RourkeとGaman Gilberto
JOHNNY MARR
女王蜂
THE KOXX
キュウソネコカミ
“LEGENDS OF BLUES” A Tribute to Howlin' Wolf featuring HENRY GRAY & EDDIE SHAW
LONE
Manic Sheep
大橋トリオ
PERROSKY
RYAN ADAMS
Seiho
シーナ&ロケッツ
石野卓球
TODD RUNDGREN
toe
TXARANGO
WILKO JOHNSON
and more
料金:
前売 3日通し券39,800円 1日券16,800円
キャンプサイト券3,000円(1名、開催期間中有効)
駐車券1日券3,000円(2名から受付)

『FUJI ROCK FESTIVAL '15』ロゴ
『FUJI ROCK FESTIVAL '15』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年