ニュース

蓮沼執太が青森で「音」にまつわる作品を滞在制作、環ROY&U-zhaanとライブも

『言語と空間 vol.2 蓮沼執太「作曲的|compositions: space, time and architecture」』展が、5月30日から青森・青森公立大学国際芸術センター青森で開催される。

音楽家としての活動や舞台への楽曲提供だけでなく、映像作品、立体作品、インスタレーションなどを制作し、様々な展覧会で作品を発表している蓮沼執太。同展では、蓮沼が青森で制作した新作と過去作品を再構成した14点がギャラリー内と屋外に展示され、様々な音や音を伴う現象が体験できる内容になるという。

展示作品には、会場内の森を歩いて録音した音を用いた作品や、蓮沼の曲を聞きながら青森市民が歌う様子を撮影した映像作品が含まれる。また、約60メートルの巨大な弓形をした展示会場の特性を利用した作品や、低音の振動によって動く作品なども展示。さらに、屋外では水の落下で音を発する作品が鑑賞できるほか、AVルームではライブ映像が公開される。

蓮沼は同展について、「サブタイトルにある『space(空間)』『time(時間)』『architecture(建築)』を『メロディ』『リズム』『ハーモニー』に置き換えることができるでしょう」とコメントしている。

なお、関連イベントとして6月13日には蓮沼、ラッパーの環ROY、タブラ奏者のU-zhaanによるライブパフォーマンスが披露されるほか、会期中にはギャラリーツアーなども開催される。各イベントの詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『言語と空間 vol.2 蓮沼執太「作曲的|compositions: space, time and architecture」』

2015年5月30日(土)~6月28日(日)
会場:青森県 青森公立大学国際芸術センター青森 ギャラリーA、B、AVルーム
時間:10:00~18:00
料金:無料

環ROY×蓮沼執太×U-zhaan 即興ライブ
2015年6月13日(土)15:30~16:30
会場:青森県 国際芸術センター青森 ギャラリーまたは野外ステージ
料金:無料(申込不要)

『音的→神戸|soundlike 2』神戸アートビレッジセンター、2013年 撮影:福永一夫 写真提供:神戸アートビレッジセンター
『音的→神戸|soundlike 2』神戸アートビレッジセンター、2013年 撮影:福永一夫 写真提供:神戸アートビレッジセンター
『have a go at flying from music part 3』ブルームバーグ・パヴィリオン|東京都現代美術館、2012年
『have a go at flying from music part 3』ブルームバーグ・パヴィリオン|東京都現代美術館、2012年
『have a go at flying from music part 3』ブルームバーグ・パヴィリオン|東京都現代美術館、2012年
『have a go at flying from music part 3』ブルームバーグ・パヴィリオン|東京都現代美術館、2012年
『無焦点 unfocussed』NADiff Gallery、2014年
『無焦点 unfocussed』NADiff Gallery、2014年
『音的→神戸|soundlike 2』神戸アートビレッジセンター、2013年 撮影:福永一夫 写真提供:神戸アートビレッジセンター
『音的→神戸|soundlike 2』神戸アートビレッジセンター、2013年 撮影:福永一夫 写真提供:神戸アートビレッジセンター
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年