mouse on the keysの6年ぶりフルアルバム、mule musiqからリリース

mouse on the keysのニューアルバム『the flowers of romance』が7月15日にリリース。同作から収録曲“leviathan”のPVが公開された。

2012年に発表されたミニアルバム『MACHINIC PHYLUM』以来の新作であり、フルアルバムとしては約6年ぶりとなる同作。PVが公開されたリード曲“leviathan”をはじめ、トランペットのサウンドが特徴的なジャズロック曲“reflection”、アンビエント色の強い“mirror of nature”、ドラムとストリングスのアンサンブルを聞かせるタイトル曲など全10曲が収録される。リリース元は、エレクトロニックミュージックのレーベル「mule musiq」となる。

なお、9月には同作のアナログ盤が、日本、ヨーロッパ、北米でリリースされる予定だ。

リリース情報

mouse on the keys
『the flowers of romance』(CD)

2015年7月15日(水)発売
価格:2,484円(税込)
mule musiq / MMD-52

1. i shut my eyes in order to see
2. leviathan
3. reflexion
4. obsession
5. the lonely crowd
6. mirror of nature
7. hilbert dub
8. dance of life
9. the flowers of romance
10. le gibet

amazonで購入する

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • mouse on the keysの6年ぶりフルアルバム、mule musiqからリリース

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて