ニュース

壊れゆく元俳優を巡る愛憎描く行定勲演出劇『タンゴ・冬の終わりに』、主演は三上博史

行定勲演出の舞台『タンゴ・冬の終わりに』が、9月5日から東京・渋谷のパルコ劇場で上演される。

清水邦夫の戯曲『タンゴ・冬の終わりに』は、蜷川幸雄の演出によって1984年にパルコ劇場で初演。1991年にはイギリス・ロンドンで現地のキャストによって2か月間にわたって上演されたほか、2006年には再び蜷川の演出で上演された。

物語の主人公は、舞台俳優を突如引退して生家の古びた映画館で妻と隠棲生活をおくる清村盛。少年時代に盗んだ孔雀のはく製の幻影に取り憑かれ、精神状態を悪化させていく盛のもとを、かつて恋愛関係にあった若く美しい女優・名和水尾が訪れるが、現実と幻影の区別がつかない盛は錯乱状態に陥っていく、というあらすじだ。

主人公の盛を演じるのは三上博史。盛を忘れられず苦しむ水尾役を倉科カナが演じるほか、盛の妻・ぎん役を神野三鈴、水尾の夫である連役をユースケ・サンタマリアが演じる。さらに、岡田義徳、有福正志、有川マコト、小椋毅、梅沢昌代らがキャストに名を連ねている。

東京公演のチケット一般発売は6月27日10:00からスタート。なお同作は、東京の終了後、大阪、石川、福岡、愛知、新潟、富山、宮城でも上演される。

イベント情報

『タンゴ・冬の終わりに』

作:清水邦夫
演出:行定勲
出演:
三上博史
倉科カナ
神野三鈴
岡田義徳
有福正志
有川マコト
小椋毅
河井青葉
青山美郷
三浦翔哉
梅沢昌代
ユースケ・サンタマリア
ほか

東京公演
2015年9月5日(土)~9月27日(日)全26公演
会場:東京都 渋谷 パルコ劇場
料金:9,500円 U-25チケット6,000円

大阪公演
2015年10月3日(土)、10月4日(日)全3公演
会場:大阪府 森ノ宮ピロティホール
料金:9,800円

石川公演
2015年10月9日(金)全1公演
会場:石川県 金沢 北國新聞 赤羽ホール
料金:S席9,500円 A席7,500円

福岡公演
2015年10月12日(月・祝)全1公演
会場:福岡県 キャナルシティ劇場
料金:9,500円

愛知公演
2015年10月16日(金)、10月17日(土)全2公演
会場:愛知県 東海市芸術劇場 大ホール
料金:S席9,500円 A席7,500円

新潟公演
2015年10月23日(金)全1公演
会場:新潟県 りゅーとぴあ新潟市民芸術文化会館
料金:S席9,500円 A席8,500円

富山公演
2015年10月25日(日)全1公演
会場:富山県 富山県民会館
料金:S席9,500円 A席8,500円

宮城公演
2015年10月31日(土)全1公演
会場:宮城県 えずこホール仙南芸術文化センター
料金:
前売 一般6,000円 U-24チケット3,000円
当日 一般6,500円 U-24チケット3,500円

『タンゴ・冬の終わりに』メインビジュアル
『タンゴ・冬の終わりに』メインビジュアル
三上博史
三上博史
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡