片桐はいりが『鳥獣戯画』モチーフの舞台に主演、演出はスズキ拓朗

スズキ拓朗が振付・構成・演出を手掛ける舞台『おどるマンガ「鳥獣戯画」』が、8月5日から東京・三軒茶屋のシアタートラムで上演される。

振付家、演出家、ダンサー、俳優として幅広く活動するほか、「演劇×ダンス」を追究するユニットCHAiroiPLINの主宰を務めるスズキ拓朗。1つのモチーフを脚色、再構成するという創作方法による舞台作品を多く発表している。

『おどるマンガ「鳥獣戯画」』は、日本最古の漫画ともされる『鳥獣人物戯画』をモチーフにした新作公演。『鳥獣人物戯画』に登場するカエルやウサギを描いた新たな物語の要素も取り入れ、ダンス、歌、生演奏による演劇作品に仕立て上げるという。主演を務めるのは片桐はいり。スズキもキャストに名を連ねるほか、当日の公演前にワークショップに参加した子どもたちは、舞台のオープニングに出演することができる。チケットは発売中だ。

なお、同公演は世田谷パブリックシアターによる子ども向けの事業『せたがやこどもプロジェクト 2015』の一環で上演。同プロジェクトは、演劇・音楽公演とワークショップで構成され、『おどるマンガ「鳥獣戯画」』に加え、仲村トオル、ROLLY、小林顕作が絵本の読み聞かせを行う『お話の森』などが開催される。

イベント情報

せたがやこどもプロジェクト2015「ステージ編」
『おどるマンガ「鳥獣戯画」』

2015年8月5日(水)~8月9日(日)全7公演
会場:東京都 三軒茶屋 シアタートラム
振付・構成・演出:スズキ拓朗
出演:
片桐はいり
スズキ拓朗
浅井裕子
荒木亜矢子
荒牧大道
池田仁徳
エリザベス・マリー
柏木俊彦
加藤このみ
清水ゆり
ジョディ
田中美甫
中井沙織
新部聖子
NIWA
福島梓
増田ゆーこ
本山三火
森ようこ
ほか
料金:
大人3,500円 子ども1,000円 中高生1,750円
親子ペア券4,000円 子ども参加親子ペア券4,000円
※子どもは4歳から小学生

  • HOME
  • Stage
  • 片桐はいりが『鳥獣戯画』モチーフの舞台に主演、演出はスズキ拓朗

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて