ニュース

安田顕が脇役俳優役で主演、戌井昭人原作の横浜聡子監督作『俳優 亀岡拓次』

安田顕の主演映画『俳優 亀岡拓次』が、2016年1月に東京・テアトル新宿ほか全国で公開される。

同作は、『ジャーマン+雨』や、松山ケンイチ主演の『ウルトラミラクルラブストーリー』などで知られる横浜聡子監督の新作。パフォーマンス集団「鉄割アルバトロスケット」で主宰を務め、これまでに著書が5回にわたって『芥川龍之介賞』の候補に選出されている戌井昭人が2011年に発表した小説『俳優・亀岡拓次』をもとにした作品だ。

物語の主人公は、多数のドラマや映画に出演してきた37歳の脇役俳優・亀岡拓次。撮影現場と酒場を行き来する地味な日々を送っていた亀岡が、ロケ先で出会った居酒屋の女将・安曇に恋をするというストーリーを描く。主人公の亀岡を安田が演じるほか、音楽を大友良英が担当している。

安田顕のコメント

映画の主演というお話をいただけたことに本当に嬉しく思っております。
戊井先生の原作を読ませて頂き、本当に面白く、その主人公である亀岡拓次を自分が演じられることに嬉しくもありプレッシャーも感じております。
職業が俳優の主人公を演じるというのはとても得難い経験だったのと同時に難しかったです。
現場では横浜監督をはじめ、素晴らしい共演者、スタッフの皆さんに囲まれ無事に撮影を終えることができました。
横浜監督の世界観に、溺れんばかりにどっぷり浸かり、ときに翻弄されつつも、一喜一憂の日々でした。
皆様にも映画【俳優・亀岡拓次】の世界に引き込まれていただけると幸いです。
是非、皆様ご覧下さい。

横浜聡子監督のコメント

亀岡は、何かを声高に叫んだり、熱く演技論を語ったりはしません。不器用ながら与えられた役をひたすら一生懸命やり、大好きな酒を呑み、いい女を見れば恋をする、それだけと言えばそれだけの男です。
亀岡が出演する映画は、青春もの、コメディ、時代もの……と多岐にわたります。毎日違う映画をつくっているかのような慌ただしい撮影の日々でしたが、振り返ると安田さんはいつも、現場の輪の中にごく自然に立っていて、何を言うわけでもなく、すうっとその世界へ入ってゆかれました。それはまさに俳優亀岡拓次そのもの、でした。
そして、安田さんの呑む酒は、とても美味そうに見えます。人生色々あるんだろうけど、いつも幸福そうに酒を呑んでいる亀岡拓次が、私は大好きです。

作品情報

『俳優 亀岡拓次』

2016年1月からテアトル新宿ほか全国で公開
監督:横浜聡子
原作:戌井昭人『俳優・亀岡拓次』(フォイル)
音楽:大友良英
出演:安田顕

『俳優 亀岡拓次』 ©2016『俳優 亀岡拓次』製作委員会
『俳優 亀岡拓次』 ©2016『俳優 亀岡拓次』製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る 1

    テイラー・スウィフトと因縁のインディロック 田中宗一郎らが語る

  2. 川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々 2

    川井憲次に聞く押井守との共同制作。説明不可能な音楽探求の日々

  3. 三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開 3

    三浦春馬主演『天外者』ウェブ限定動画「約束編」「決意編」「友情編」公開

  4. 平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」 4

    平手友梨奈が表紙を飾る『装苑』詳細発表 「クラシカルかつ幻想的ムード」

  5. 菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保 5

    菅田将暉“虹”PVで古川琴音と夫婦役、監督は呉美保

  6. 『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く 6

    『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』論評 自立と解放への戦い描く

  7. のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動 7

    のんがブルーハーツをカバー マルコメ×『私をくいとめて』コラボ企画始動

  8. 石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で 8

    石崎ひゅーい×森山未來対談 本当の戦いは勝ち負けの物差しの先で

  9. 高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM 9

    高橋一生が今年のグラコロソングを歌う、マクドナルド新テレビCM

  10. PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施 10

    PUNPEEが2つの配信ライブで提示したもの、メール取材も実施