ニュース

稲垣吾郎がベートーヴェン役、舞台『No.9―不滅の旋律―』で大島優子と共演

舞台『No.9―不滅の旋律―』が、10月10日から東京・赤坂ACTシアターで上演される。

同作は、「楽聖」とも称される作曲家ルートヴィヒ・ヴァン・ベートーヴェンが、「第九」の通称で知られる生涯最後の交響曲“交響曲第九番ニ短調作品125”を生み出すまでの苦難の日々を描いた作品。また、音楽表現も同作の見所のひとつとなっており、ベートーヴェンの楽曲を3人のピアニストが3台のピアノを使って演奏するほか、合唱も披露されるという。

幼少期に父親から暴力を受け、後に聴覚障害を患う作曲家のベートーヴェンを演じるのは稲垣吾郎。ベートーヴェンの作曲活動を支えていくことになるマリア・シュタインを、本格的な舞台には初出演となる大島優子が演じるほか、共演者には片桐仁、マイコ、加藤和樹、山中崇、深水元基、施鐘泰(JONTE)、広澤草、小川ゲン、高岡早紀、長谷川初範、田山涼成が名を連ねている。

演出を務めるのは、ドラマ『天皇の料理番』『マッサン』への出演や、舞台『ペール・ギュント』『ジャンヌ・ダルク』などの演出で知られる白井晃。脚本を担当するのは劇団☆新感線の座付き作家で、ドラマ『仮面ライダーフォーゼ』『ふたがしら』やアニメ『キルラキル』『天元突破グレンラガン』などの脚本を手掛けた中島かずき。音楽監督はヴィム・ヴェンダース監督や大友克洋監督の作品にも参加している三宅純が務めている。

同作は東京公演を皮切りに、10月31日から大阪・オリックス劇場、11月13日から福岡・北九州芸術劇場大ホールで上演される。東京公演、北九州公演のチケットは現在は発売中。大阪公演のチケット一般発売は8月23日10:00からスタートする。

イベント情報

『No.9―不滅の旋律―』

演出:白井晃
脚本:中島かずき(劇団☆新感線)
音楽監督:三宅純
出演:
稲垣吾郎
大島優子
片桐仁
マイコ
加藤和樹
山中崇
深水元基
施鐘泰(JONTE)
広澤草
小川ゲン
高岡早紀
長谷川初範
田山涼成

東京公演
2015年10月10日(土)~10月25日(日)全19公演
会場:東京都 赤坂ACTシアター
料金:S席11,800円 A席9,800円 B席7,800円

大阪公演
2015年10月31日(土)~11月3日(火・祝)全5公演
会場:大阪府 オリックス劇場
料金:S席11,800円 A席7,800円

北九州公演
2015年11月13日(金)~11月15日(日)全4公演
会場:福岡県 北九州芸術劇場 大ホール
料金:S席11,800円 A席9,800円

『No.9―不滅の旋律―』ロゴ
『No.9―不滅の旋律―』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”

サニーデイ・サービス“Tokyo Sick feat. MARIA (VaVa Remix)”MV。監督・三宅唱の眼差しを通せば、見慣れた街のたしかな息吹が感じられる。映り込む広告から、かなり最近撮影されたのだとわかるパートも。クレジットにまで忍ばせてある遊びにも心くすぐられた(バリュー・ドリモア)。<movieのように華やかじゃない>日々にも、きらめく瞬間が散りばめられているのだと知って、今年も東京で夏の蜃気楼を待ちわびてしまう。(井戸沼)

  1. 5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化 1

    5人の女性と5人のアイドル。ドルオタ描く『婚外恋愛に似たもの』がドラマ化

  2. 福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開 2

    福士蒼汰、杉咲花、吉沢亮に注目 実写『BLEACH』キャラクターPV3本公開

  3. 荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場 3

    荒木飛呂彦が国立新美術館で「漫画界に感謝」 原画展の記者発表会に登場

  4. 石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告 4

    石井裕也監督と相楽樹が結婚、オフィシャルブログで妊娠も報告

  5. 稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM 5

    稲垣吾郎&香取慎吾が海辺で戯れる サントリー「オールフリー」新CM

  6. 生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも 6

    生駒里奈がネギ役、舞台『魔法先生ネギま!』ビジュアル公開 全キャストも

  7. W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介 7

    W杯を彩る音楽。ロシア大会公式ソングや開会式出演者、中継テーマ曲を紹介

  8. 草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演 8

    草凪優の官能小説『どうしようもない恋の唄』R18+で映画化、藤崎里菜ら出演

  9. 松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開 9

    松坂桃李の腸内を「バブリーダンス」akaneらが表現、ヤクルトWEB動画公開

  10. 椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ 10

    椎名林檎&MIKIKO&西加奈子が旅番組初挑戦 NHK『猫にまた旅』でロシアへ