YEN TOWN BANDが19年ぶり新曲発表、5都市でライブも

YEN TOWN BANDの新曲“アイノネ”が、ラジオキャンペーン「JFL presents FOR THE NEXT supported by ELECOM」のテーマソングに起用されたことがわかった。

1996年に公開された岩井俊二監督の映画『スワロウテイル』の劇中に登場する架空のバンドとして結成されたYEN TOWN BAND。映画で主人公・グリコを演じたCharaがボーカル、小林武史がプロデュースを担当している。2003年のライブから活動していなかったが、新潟・越後妻有地域で開催されている『大地の芸術祭 越後妻有アートトリエンナーレ2015』の最終日前日となる9月12日に行われるライブをもって、約12年ぶりに活動を再開する。

“アイノネ”は、YEN TOWN BANDにとって1996年以来、約19年ぶりの新曲。小林武史の書き下ろし楽曲となり、Charaがボーカルを務めている。同曲は、FM NORTH WAVE、J-WAVE、ZIP-FM、FM802、cross fmの5局限定で、10月13日からオンエアされる。リリースについては、現時点では発表されていない。

さらにYEN TOWN BANDは、10月17日の北海道・Zepp Sapporo公演を皮切りに5都市を巡るライブイベント『JFL presents LIVE FOR THE NEXT supported by ELECOM』に出演。同イベントにはYEN TOWN BANDに加え、追加出演者を予定している。ライブの参加方法や追加アーティストなどの詳細は、後日発表される。

イベント情報

『JFL presents LIVE FOR THE NEXT supported by ELECOM』

2015年10月17日(土)
会場:北海道 札幌 Zepp Sapporo
出演:
YEN TOWN BAND
and more

2015年10月22日(木)
会場:東京都 お台場 Zepp Tokyo
出演:
YEN TOWN BAND
and more

2015年10月25日(日)
会場:福岡県 Zepp Fukuoka
出演:
YEN TOWN BAND
and more

2015年10月26日(月)
会場:愛知県 名古屋 Zepp Nagoya
出演:
YEN TOWN BAND
and more

2015年10月28日(水)
会場:大阪府 Zepp Namba
出演:
YEN TOWN BAND
and more

  • HOME
  • Music
  • YEN TOWN BANDが19年ぶり新曲発表、5都市でライブも

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて