ニュース

blacksheep新作は架空のアニメがテーマ、富野由悠季のコメントも

blacksheepのニューアルバム『+-Beast-』が、9月16日にリリースされる。

「SF+フリージャズ」を掲げるblacksheepは、吉田隆一(B.Sax)、スガダイロー(Pf)、石川広行(Tp)、Tsuneta(Vc)の4人組。「架空アニメのイメージ・アルバム」をテーマに据えた『+-Beast-』は、約2年1か月ぶりとなるニューアルバムで、大谷能生がゲストとして参加した“黒羊のうた”など全10曲を収録している。

また同作には、キャラクター化されたblacksheepのメンバーやメカニック、近未来の世界観など、架空アニメの設定資料を掲載した24ページのブックレットが付属。キャラクターとストーリーの原案を漫画家の西島大介、キャラクターデザインとメカニックデザインおよびアルバムアートワークを『劇場版 魔法少女まどか☆マギカ 叛逆の物語』で副監督を務めたアニメーターの寺尾洋之、アルバムデザインを装丁作家でもある芥陽子(note)が担当している。

なお『機動戦士ガンダム』や『伝説巨神イデオン』を手掛けた富野由悠季は、同作について「メビウスの迷宮を突破するのは、これを聴いてしまった君に課せられた宿命かもしれない。ここのサキソフォンはそれを要求し、ピアノやトランペットやチェロが黒羊たちを撹乱しようと欲望する……その映像を海のような音節のなかに語りかけるのだ」とコメントしている。

リリース情報

blacksheep
『+-Beast-』(CD)

2015年9月16日(水)発売
価格:3,240円(税込)
VSP-0012

1. ふらふらする上弦の月
2. 時間象限
3. ふらふらする三日月
4. φ -Phase-
5. 遅すぎた交錯
6. ふらふらする満月
7. 鋼の角と羊毛の軌条
8. ふたつの環 -午後の陽のティアラ-
9. 地球、買います
10. 黒羊のうた

amazonで購入する

blacksheep『+-Beast-』ジャケット
blacksheep『+-Beast-』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年