若手発掘するグラフィック『1_WALL』展、審査員に大原大次郎ら

第13回グラフィック『1_WALL』展が、9月28日から東京・銀座のガーディアン・ガーデンで開催される。

同展は、若い才能を発掘することを目的としたコンペティション『1_WALL』の第2次審査を通過したファイナリスト6人による、個展開催の権利をかけたグループ展。各作家が1壁面を使って作品を発表し、会期中の10月6日にグランプリを決定する公開審査が行われる。グランプリ受賞者は1年後に個展を開催できるほか、パンフレット製作の権利を獲得する。

参加作家は、一乗ひかる、鰹とニメイ、藤田恵、谷口典央、森本将平、水越智美。審査員は大原大次郎、佐藤晃一、白根ゆたんぽ、長崎訓子、室賀清徳が務める。公開審査会の見学申込は、ガーディアン・ガーデンのオフィシャルサイトで受付中だ。

イベント情報

第13回グラフィック『1_WALL』展

2015年9月28日(月)~10月22日(木)
会場:東京都 銀座 ガーディアン・ガーデン
時間:11:00~19:00
参加作家:
一乗ひかる
鰹とニメイ
藤田恵
谷口典央
森本将平
水越智美
休館日:日曜、祝日
料金:無料

公開最終審査会
2015年10月6日(火)18:00~21:00
会場:東京都 銀座 ガーディアン・ガーデン
審査員:
大原大次郎
佐藤晃一
白根ゆたんぽ
長崎訓子
室賀清徳
※要事前予約

  • HOME
  • Art/Design
  • 若手発掘するグラフィック『1_WALL』展、審査員に大原大次郎ら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて