ニュース

佐々木蔵之介×関ジャニ横山が「疫病神コンビ」に、映画『破門』

黒川博行の小説『破門』が映画化。2017年に全国で公開される。

2014年に『第151回直木三十五賞』を受賞した『破門』。ヤクザの桑原保彦と口が達者な建設コンサルタントの二宮啓之の2人を主人公にした「疫病神シリーズ」の作品で、今年1月には北村一輝と濱田岳が主演を務めたドラマ版が放送された。映画製作のための出資金を持ち逃げされた桑原と二宮が、資金を取り戻すために暴力団の構成員を病院送りにしたことをきっかけに、組同士のトラブルに巻き込まれるというあらすじだ。

強面のヤクザ・桑原を演じるのは佐々木蔵之介。建設現場での暴力団対策の仕事を主な収入源にしている二宮役を横山裕(関ジャニ∞)が演じる。メガホンを取るのは、映画『毎日かあさん』『マエストロ!』などの小林聖太郎。小林は、黒川の小説を映像化したドラマ『煙霞 -Gold Rush-』でも監督を務めている。撮影は10月下旬にクランクインし、東京、大阪、マカオなどで行われる予定だ。

佐々木蔵之介のコメント

狂犬のようで、それでいて喋りはおもろく、でもやっぱり強面な、とてもチャーミングな主人公にゾッコンです!最高に痛快でカッコイイ原作を得て、監督や横山さんと、この作品に身を置けると思うと血が騒ぎます。

横山裕のコメント

原作の圧倒的な世界観に魅了され、「ぜひ参加したい!」とすぐに思いました。
バイオレンスの要素がありつつも、二人の軽妙なやり取りが基盤になっていますので、佐々木蔵之介さんとボケとツッコミのような関西の「ノリ」も出していけたらと思っています。小林監督にどう料理していただけるか、撮影が楽しみで仕方ありません!

小林聖太郎監督のコメント

不思議な縁と申しましょうか、計画したわけではないのですが、今年は黒川作品の映像化に続けて関わることになりました。アメリカ村からマカオのカジノまで、狂犬ヤクザとぐうたら貧乏の凸凹コンビが繰り広げる珍道中。肩肘張らずに楽しんでいただければ嬉しく思います。

黒川博行のコメント

いやぁ、わくわくします。小説と映像が異質のエンターテインメントであると知りつつ、そこをどう具現化して見せてくれるか愉しみでなりません。
俳優陣も実力派ぞろいで文句なし。佐々木さんと横山さんが疫病神コンビをどんなふうに演じてくれるのでしょう。原作者として、とてもうれしく思います。
小林監督の本領発揮。一級のロードムービーになることはまちがいありません。

作品情報

『破門(仮)』

2017年全国公開
監督:小林聖太郎
原作:黒川博行『破門』(KADOKAWA)
脚本:真辺克彦、小嶋健作、小林聖太郎
出演:
佐々木蔵之介
横山裕
配給:松竹

左から黒川博行『破門』表紙、佐々木蔵之介
左から黒川博行『破門』表紙、佐々木蔵之介
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

岩井勇気(ハライチ)『ひねくれとか言われても俺はただ自分が進みたい道を選んでるだけ』

ドリームマッチでの『醤油の魔人 塩の魔人』、ラジオで突如披露した推しキャラケロッピをテーマにしたEDM調楽曲『ダメダメケロッピ』など、音楽的な才能に注目が集まる岩井勇気。今回はミツカン「こなべっち」とタッグを組み、自らがマイクを取ってラップに挑戦。しかもこの動画、岩井がこれまでラジオや書籍の中で言及してきた、珪藻土のバスマットや、海苔、メゾネットタイプの部屋、クラウス・ノミなどのネタが詰まっていて、まさか岩井さんの自宅なのでは……? と隅々まで見てしまう。つぎはぜひ、自作のトラックとリリックによる曲が披露されることを待っています。(川浦)

  1. 荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは 1

    荘子itが執筆 『スパイの妻』の「軽さ」が持つ倫理的な意味とは

  2. あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催 2

    あがた森魚が引退を発表、渋谷CLUB QUATTROで100人限定ワンマンライブ開催

  3. 曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか? 3

    曽我部恵一と語る、個に還れない時代のリアル 人はなぜ踊るのか?

  4. 山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開 4

    山崎賢人&土屋太鳳W主演 Netflix『今際の国のアリス』場面写真公開

  5. 『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施 5

    『ハリー・ポッターと賢者の石』初の3D上映が全国の4D劇場82館で実施

  6. 星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM 6

    星野源、長谷川博己、新田真剣佑、橋本環奈、浜辺美波が先生役 ドコモ新CM

  7. のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開 7

    のん×橋本愛が7年ぶり共演『私をくいとめて』予告編&ビジュアル公開

  8. 表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活 8

    表層的なのは嫌。市川渚が重んじる本質と、こだわり抜かれた生活

  9. シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔 9

    シム・ウンギョンが日本映画に挑戦したわけ。韓国人気女優の素顔

  10. 『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される 10

    『アングスト/不安』の怖さ。殺人が論理的答えとして導き出される