rei harakami再発6作品に岸田繁、砂原良徳、Suzukiskiらの寄稿文

12月にリリースされるrei harakamiのリイシュー盤の続報が届いた。

リイシュー盤は12月2日と16日に全8タイトルがリリース。今回は『Red Curbの思い出』『暗やみの色』を除く6作品のライナーノーツ執筆者が明らかになった。

執筆陣は岸田繁(くるり)、コムアイ(水曜日のカンパネラ)、荒内佑(cero)、大友良英、中原昌也、原雅明、Suzukiski、片寄明人(Great3、Chocolat & Akito)、砂原良徳の9組。岸田は『天然コケッコー完全盤』、コムアイと荒内は『red curb』、大友と中原は『unrest』、原とSuzukiskiは『lust』、片寄は『opa*q』、砂原は『わすれもの』にそれぞれ書き下ろしのライナーノーツを提供している。

あわせてボーナストラックを追加したデビューアルバム『unrest』のジャケットが公開。rei harakamiの作品のジャケットやグッズを手掛けtomokochin-proによる新たなイラストが使用されている。さらに『暗やみの色』を除く7作品が高音質のUHQ-CDでリリースされることも発表された。なお12月には今回のリイシューを記念した関連イベントの開催も予定されている。

リリース情報

rei harakami
『lust』(CD)

2015年12月2日(水)発売
価格:2,160円(税込)
rings / RINC-5

1. long time
2. joy
3. lust
4. grief & loss
5. owari no kisetsu
6. come here go there
7. after joy
8. last night
9. approach
10. first period
※紙ジャケット仕様

amazonで購入する

リリース情報

rei harakami
『暗やみの色』(CD)

2015年12月2日(水)発売
価格:2,160円(税込)
rings / RINC-6

1. intro
2. sequence_01
3. sequence_02
4. sequence_03
5. sequence_04
6. “yami wa hikari no haha”
7. outro

amazonで購入する

リリース情報

rei harakami
『opa*q』(CD)

2015年12月2日(水)発売
価格:2,160円(税込)
rings / RINC-7

1. glimglim
2. chromatic cliff
3. double flat
4. 300ml(milk)
5. triple flat
6. poof
7. V
8. on(ian o'brien mix)
9. double flat(max404 mix)
10. 299ml(gu-nu)
11. schw schw
※紙ジャケット仕様

amazonで購入する

リリース情報

rei harakami
『「天然コケッコー完全盤」オリジナル・サウンドトラック by rei harakami』(CD)

2015年12月2日(水)発売
価格:2,160円(税込)
rings / RINC-8

1. 言葉はさんかくこころは四角 / くるり
2. title
3. 帰り道
4. 縁側
5. ゴウゴウ1
6. ゴウゴウ2
7. 海1
8. 海2
9. トンネル
10. お見舞い
11. 秋
12. 坂
13. 神社
14. 1日
15. 旅行
16. ゴウゴウ3
17. ボタン
18. 学校
19. 学校2
20. reprise
21. river(bonus track)
※紙ジャケット仕様

amazonで購入する

リリース情報

rei harakami
『わすれもの』(CD)

2015年12月16日(水)発売
※紙ジャケット仕様

amazonで購入する

リリース情報

rei harakami 『unrest』(CD)

2015年12月16日(水)発売
※紙ジャケット仕様

amazonで購入する

リリース情報

rei harakami
『red curb』(CD)

2015年12月16日(水)発売
※紙ジャケット仕様

amazonで購入する

リリース情報

rei harakami
『red curbの思いで』(CD)

2015年12月16日(水)発売
※紙ジャケット仕様

amazonで購入する

関連リンク

  • HOME
  • Music
  • rei harakami再発6作品に岸田繁、砂原良徳、Suzukiskiらの寄稿文

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて