竹野内に迫る刑事・たけしの姿も、映画『人生の約束』場面写真

2016年1月9日から公開される映画『人生の約束』の場面写真が公開された。

富山・射水の新湊地区で江戸時代から行なわれている「曳山祭」をテーマにした同作は、資金と人手不足から曳山を隣町に譲渡した四十物町が舞台。会社の拡大にしか興味がなかったIT関連企業のCEO・中原祐馬が、かつての親友で元共同経営者・塩谷航平の死をきっかけに、曳山を取り戻すために奮闘する姿を描く。

場面写真では、祐馬役を演じる竹野内豊と、航平の義兄・渡辺鉄也役の江口洋介が向き合っている場面をはじめ、不正取引の疑いで祐馬を追ってきた刑事・岩瀬厚一郎役のビートたけしが、竹野内らと向き合う場面、江口が祭の衣装に身を包んだ姿、祐馬の部下・沢井卓也役の松坂桃李、秘書・大場由希子役の優香、小池栄子演じる漁師の藤岡小百合、高橋ひかる演じる航平の一人娘・瞳らの姿が確認できる。


作品情報

『人生の約束』

2016年1月9日(土)から全国東宝系で公開
監督:石橋冠
脚本:吉本昌宏
出演:
竹野内豊
江口洋介
松坂桃李
優香
小池栄子
美保純
立川志の輔
室井滋
柄本明
ビートたけし
西田敏行
配給:東宝

  • HOME
  • Movie,Drama
  • 竹野内に迫る刑事・たけしの姿も、映画『人生の約束』場面写真

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて