立川志の輔

Total 16 Posts

1954年、富山県射水市(旧新湊市)生まれ。明治大学卒業後、劇団所属、および広告代理店に勤務。83年に立川談志門下入門。90年に立川流真打ち昇進。『文化庁芸術選奨文部科学大臣賞』『スポニチ文化芸術大賞グランプリ』『NHK放送文化賞』『紫綬褒章』など数々の受賞歴を持つ。渋谷・PARCO劇場で1か月同じ演目を行うという『志の輔らくご in PARCO』を96年から新春恒例で開催するなど、現代落語界のパイオニア的存在。

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて