ニュース

『relax』復刊号で佐内正史や渋谷直角らの連載復活、小沢健二も寄稿

カルチャー誌『relax 116』が、2月25日に発売される。

1996年にマガジンハウスから創刊され、1度の休刊を経て2000年に復刊後、2006年に再び休刊した『relax』。1号限りの復刊となる今号には、編集長を務める中島敏子、副編集長の横山佐知、アートディレクターの小野英作をはじめ、岡本仁、渋谷直角らかつてのスタッフが集結している。

表紙はジェフ・マクフェトリッジが担当。佐内正史による「君になりたい」、大森克己による「Sunday People」、渋谷直角「オッス!帰宅部」といった連載も復活するほか、ホンマタカシの写真やマイク・ミルズへのインタビュー、ジェームス・ジャービスによるアートワーク、バリー・マッギー、スパイク・ジョーンズらが『relax』復刊に寄せたコメントなどが掲載される。「Sunday People」には朝吹真理子、佐久間宣行、会田誠らが登場する。

また、1月20日に東京・渋谷CLUB QUATTROで行なわれた小沢健二よるイベントを絵と文章で振り返る記事も掲載。小沢自身による文章に加え、タケイグッドマン、ひとみ(ステレオテニス)らが寄稿しているほか、鈴木裕之、シャシャミンらがイラストや漫画を提供している。

さらにコラムの執筆陣には、平野紗季子、DJみそしるとMCごはん、ANI(スチャダラパー)、村上虹郎、伊賀大介、小西康陽、伊藤ガビン、高城晶平(cero)らが名を連ねている。なお同誌には、ジェームス・ジャービス、ジェフ・マクフェトリッジ、STOMACHACHE.のイラストを使ったステッカーが付属する。

書籍情報

『relax 116』

2016年2月25日(木)発売
価格:880円(税込)
発行:マガジンハウス

amazonで購入する

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bullsxxt“Stakes”

ラッパーのUCDを中心とする5人組ヒップホップバンド、Bullsxxtによる1stアルバムから“Stakes”のMVが公開。絡み合う枠線の中で自由に揺れる彼らを街の光が彩る映像は、まるで青春映画のよう。アーバンメロウな生音ヒップホップに耳が喜び、胸が高鳴ります。(井戸沼)

  1. アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表 1

    アメリカのユネスコ脱退にニューヨーク・メトロポリタン美術館が声明発表

  2. カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送 2

    カズオ・イシグロ原作ドラマ『わたしを離さないで』が地上波で連日再放送

  3. 高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』 3

    高橋一生と二人鍋気分が味わえる動画公開 Mizkan『一生さんと〆チェン』

  4. 有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面 4

    有安杏果に取材。ももクロとは異なる、ソロで見せる大人びた一面

  5. CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催 5

    CINRAが贈る新イベント『CROSSING CARNIVAL』 12月に渋谷2会場で初開催

  6. 柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に 6

    柳楽優弥と有村架純がWOWOW新CMで初共演 柳楽は謎の鼻歌男に

  7. ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に 7

    ZAZEN BOYSからベース・吉田一郎が脱退「あらたな一個の肉の塊」に

  8. 香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」 8

    香取慎吾がアート展に作家として登場 「新しいこと、始まってます」

  9. 木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』 9

    木村拓哉が初の刑事役&長澤まさみと初共演 映画『マスカレード・ホテル』

  10. 歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言 10

    歌う心理カウンセラー心屋仁之助、苛立ち疲弊する日本人に助言