『SONGS』大滝詠一特集、音楽家20人招いてレコーディング再現

大滝詠一を特集する『SONGS』が3月19日にNHK総合で放送される。

2013年に逝去した大滝詠一。3月21日には、生前の大滝が他アーティストへの提供曲を、大滝自らが歌ったボーカルトラックを使用して制作したアルバム『DEBUT AGAIN』がリリースされる。

同番組では『DEBUT AGAIN』にも収録される大滝による提供曲に注目。大滝が行なってきた「ナイアガラ・レコーディング」と呼ばれる録音スタイルを番組のために再現し、大滝とレコーディングしてきたミュージシャン約20人を迎えた演奏を披露する。ボーカルは鈴木雅之と薬師丸ひろ子が担当するほか、発見された音源に録音されていた大滝の歌声との共演も行なわれる。さらに番組の収録を追ったドキュメントや出演者へのインタビューなどから大滝作品の魅力などを探っていく。

作品情報

『SONGS』

2016年3月19日(土)23:30~23:59にNHK総合テレビで放送

出演:
薬師丸ひろ子
鈴木雅之
ほか

  • HOME
  • Music
  • 『SONGS』大滝詠一特集、音楽家20人招いてレコーディング再現

Special Feature

coe──未来世代のちいさな声から兆しをつくる

ダイバーシティーやインクルージョンという言葉が浸透し、SDGsなど社会課題の解決を目指す取り組みが進む。しかし、個人のちいさな声はどうしても取りこぼされてしまいがちだ。いまこの瞬間も、たくさんの子どもや若者たちが真剣な悩みやコンプレックス、生きづらさを抱えながら、毎日を生きている。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて