ニュース

志田未来、鈴木杏、田畑智子と斉藤由貴が共演、現パルコ劇場最後の新作

左上から時計回りに志田未来、鈴木杏、斉藤由貴、田畑智子
左上から時計回りに志田未来、鈴木杏、斉藤由貴、田畑智子

舞台『母と惑星について、および自転する女たちの記録』が、7月7日から東京・渋谷のパルコ劇場で上演される。

蓬莱竜太(モダンスイマーズ)が作、栗山民也が演出を手掛ける同公演。奔放に生き、突然この世を去った母親の遺伝子を受け継いでいることに無意識の恐れを抱いている三姉妹が、母の遺骨を持ってあてのない旅に出るというあらすじだ。パルコ劇場による「クライマックス・ステージ」シーズン2の公演となり、現パルコ劇場での最後の新作舞台となる。

母から徹底的に放任され、父を知らずに育った三姉妹の三女を演じるのは志田未来。次女役を鈴木杏、長女役を田畑智子、「私には重石が三つ必要なの」が口癖だった母役を斉藤由貴が演じる。

なお同公演は、仙台、新潟、北九州、大阪での上演も予定されている。東京公演のチケット一般発売は5月14日10:00からスタート。

イベント情報

パルコ・プロデュース公演 『母と惑星について、および自転する女たちの記録』

2016年7月7日(木)~7月31日(日)
会場:東京都 渋谷 パルコ劇場

作:蓬莱竜太
演出:栗山民也
出演:
志田未来
鈴木杏
田畑智子
斉藤由貴
料金:7,800円 プレビュー公演7,000円 U-25チケット4,000円
※7月7日はプレビュー公演

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル