Chim↑Pomらによる新スペース、オープン企画に会田誠や園子温バンドら

Garterによる新たなイベントスペース「GARTER HOUSE」が東京・高円寺にオープンする。

高円寺のキタコレビル内にあるGarterは、Chim↑PomとKoshiro Ebataが運営するアーティストランスペース。キタコレビルの地下に開設されるGARTER HOUSEは、約30年間廃墟になっていた元ジャズバーのスペースを使った新スペースとなり、ライブイベントなどを開催していくという。

プレイベントとして、現在Garterで開催されている涌井智仁の個展『Long,Long,Long』のクロージングイベントとなる『MONKEY MAGIC』を開催。6月4日と5日の2日間にわたって、涌井と古藤寛也がキュレーションしたアーティストや、キタコレにまつわるアーティストによるライブ、トーク、パフォーマンスを行なう。

6月4日には、園子温(Vo)、古藤寛也(Ba)、高橋保行(Tb)、花代(Dr)、涌井智仁(Noise)で構成されるバンドによる一夜限りのライブが行なわれるほか、河村康輔、すらぷるため、中村譲二、有太マン、takaoが出演。6月5日の出演者には会田誠、PANTY37A、NATURE DANGER GANG、KΣITO、上妻世海、福田亮らがラインナップしている。なお同イベントは各日約50人が定員となり、参加には事前予約が必須。タイムテーブルや追加の出演者、参加方法については会場のオフィシャルサイトをチェックしよう。

イベント情報

『MONKEY MAGIC』

2016年6月4日(土)、6月5日(日)14:00~21:00
会場:東京都 高円寺 GARTER HOUSE

6月4日出演:
園子温、花代らによる一夜限りのスペシャルバンド
河村康輔
すらぷるため
中村譲二
有太マン
takao
6月5日出演:
会田誠
PANTY37A
NATURE DANGER GANG
KΣITO
上妻世海
福田亮
料金:各日1,500円(ドリンク付)
※要事前予約

  • HOME
  • Art,Design
  • Chim↑Pomらによる新スペース、オープン企画に会田誠や園子温バンドら

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて