ニュース

『中津川 THE SOLAR BUDOKAN』最終発表、全60組超出揃う

9月10日と11日に岐阜・中津川公園内特設ステージで開催される野外音楽イベント『中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016』の最終追加出演アーティストが発表された。

『中津川 THE SOLAR BUDOKAN』は、当日のコンサート運営に関わる電力の全てを太陽光発電でまかなこうことをコンセプトに据えているイベント。今回出演が明らかになったのは、9月10日に出演するオレスカバンド、NO GENERATION GAPS(うじきつよし、佐々木亮介)、Dachambo、DJ NOBU A.K.A. BOMBRUSH! with IO, DONY JOINT & YOUNG JUJU(KANDYTOWN、BCDMG)、瀧澤賢太郎、DJ EMMA、KEN ISHII、9月11日に出演するBimBamBoom、Young Juvenile Youth、OZROSAURUS、ROTH BART BARON、The SunPaulo、Yasei Collective、iCas(インディーズ電力 大取締役会)の14組となる。今回の発表で約60組の全出演者が出揃った。

また今年からREALIZEステージ、RESILIENCEステージという新たなステージが登場することも判明。RESILIENCEステージでは、KEN ISHIIらが出演するオールナイトのDJ企画『Midnight illusion』が行なわれる。さらに8月1日に東京・渋谷のeplus LIVING ROOM CAFE&DINING、8月11日に愛知・名古屋パルコで無料のプレイベントが開催されることも明らかになった。詳細はオフィシャルサイトでチェックしよう。

イベント情報

『中津川 THE SOLAR BUDOKAN 2016』

2016年9月10日(土)、9月11(日)
会場:岐阜県 中津川公園内特設ステージ

9月10日出演:
シアターブルック
AFTER SCHOOL HANGOUT(林立夫&沼澤尚 with 鈴木茂、森俊之、沖山優司 featuring Leyona and 高橋幸宏)
チャットモンチー
DJダイノジ
怒髪天
H ZETTRIO
麗蘭
ましまろ
MONGOL800
NAMBA69
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
RIZE
SA
Spinna B-ILL
10-FEET
Dragon Ash
SCOOBIE DO
THE BLACK COMET CLUB BAND
cro-magnon
加藤登紀子
シシド・カフカ
中川敬(ソウル・フラワー・ユニオン)
オレスカバンド
NO GENERATION GAPS(うじきつよし、佐々木亮介)
Dachambo
DJ NOBU A.K.A. BOMBRUSH! with IO, DONY JOINT & YOUNG JUJU(KANDYTOWN 、BCDMG)
[Village Of illusion]
ライブ:フォークソング部(NAOKI(SA)&上原子友康(怒髪天)、藤井一彦(THE GROOVERS)、Rei)
DJ:
SEIYA
DJ PAIPAI & SWEET RAVE
DJ 吉沢dynamite.jp
[Midnight illusion]
瀧澤賢太郎
DJ EMMA
KEN ISHII
9月11日出演:
ACIDMAN
a flood of circle
赤い公園
THE COLLECTORS
ダイノジ(トーク、ライブ)
the HIATUS
インディーズ電力 大取締役会
Nothing's Carved In Stone
THE King ALL STARS(加山雄三、佐藤タイジ、古市コータロー、名越由貴夫
ウエノコウジ、武藤昭平、山本健太)
八代亜紀
さかいゆう feat. 福原美穂
the LOW-ATUS
ROVO
浜崎貴司 GACHI SOLAR SPECIAL(浜崎貴司、仲井戸“CHABO”麗市、佐藤竹善(Sing Like Talking)、PES(RIP SLYME)、山田将司(THE BACK HORN))
MANNISH BOYS
LIVE FOR NIPPON ~Pray For 熊本~(高田漣、東田トモヒロ、山口洋)
片平里菜
黒木渚
真心ブラザーズ
ストレイテナー
チャラン・ポ・ランタン
BimBamBoom
Young Juvenile Youth
OZROSAURUS
ROTH BART BARON
The SunPaulo
Yasei Collective
iCas(インディーズ電力 大取締役会)
料金:2日通し券13,900円 1日券8,900円

KEN ISHII
KEN ISHII
Dachambo
Dachambo
Young Juvenile Youth
Young Juvenile Youth
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年