荒木経惟の個展『淫秋』、「般若心経」をモチーフにした新作展示

荒木経惟の個展『淫秋』が9月9日から東京・原宿のAMで開催される。

同会場で行なわれた個展『淫夏』『淫冬』に連なる同展は、「般若心経」をモチーフにした展覧会となり、写真をプリントした和紙に荒木が書をしたためた作品群を展示する。あわせて、異なる2点のインスタントフィルム作品を切断し、繋ぎ直すシリーズの最新作も発表される。

イベント情報

荒木経惟
『淫秋』

2016年9月9日(金)~11月11日(金)
会場:東京都 原宿 AM

時間:13:00~19:00
休廊日:月、火曜
料金:無料

  • HOME
  • Art,Design
  • 荒木経惟の個展『淫秋』、「般若心経」をモチーフにした新作展示

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて