レディビアードの「KAWAII世界観」を紹介する立花奈央子写真展、チェキ会も

『立花奈央子写真展レディビアードのKAWAII世界展』が、9月12日から東京・銀座のヴァニラ画廊で開催される。

フォトスタジオ大羊堂の代表を務める立花奈央子は、女装者の撮影や女装講座の講師などを務める女装コーディネーター、写真家、メイクアップアーティスト。2013年に髭と筋肉が特徴的なオーストラリア出身の女装パフォーマー・レディビアード(ex.LADYBABY)に出会い、以降プロデュースおよびマネジメントを手掛けている。

レディビアードの「KAWAII」世界観や足跡を紹介する同展では、撮り下ろし写真や衣装、動画、フィギュアなどを公開。会期中には立花、レディビアード、ライターで編集者の九龍ジョーによるトークイベントや、立花、レディビアード、「筋肉アイドル」の才木玲佳によるトークイベントが開催される。トーク後にはチェキの撮影会も予定している。詳細はヴァニラ画廊のオフィシャルサイトで確認しよう。

イベント情報

『立花奈央子写真展レディビアードのKAWAII世界展』

2016年9月12日(月)~10月1日(土)
会場:東京都 銀座 ヴァニラ画廊 展示室A

時間:月~木曜12:00~19:00、金曜12:00~20:00、土、日曜、祝日12:00~17:00(入場は閉館の30分前まで)
休廊日:9月25日
料金:500円

  • HOME
  • Art,Design
  • レディビアードの「KAWAII世界観」を紹介する立花奈央子写真展、チェキ会も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて