ニュース

『ヨコハマトリエンナーレ2017』タイトル&コンセプトを発表

現代アートの国際展『ヨコハマトリエンナーレ2017』のタイトルおよびコンセプトが発表された。

横浜美術館と横浜赤レンガ倉庫1号館をメイン会場に据え、2017年8月4日から11月5日まで開催される『ヨコハマトリエンナーレ2017』。タイトルとコンセプトは、スハーニャ・ラフェル、スプツニ子!、高階秀爾、リクリット・ティラヴァーニャ、鷲田清一、養老孟司、三木あき子、逢坂恵理子、柏木智雄の9人による「構想会議」を経て決定された。

発表されたタイトルは『島と星座とガラパゴス』。今回の『ヨコハマトリエンナーレ2017』では世界における「接続性」と「孤立」の状況について様々な角度から考察し、人間の想像力・創造力によってデジタル的な視点では把握できない世界の複雑さや繋がりを多角的に捉え直すことを目指すという。

あわせてPARTYが手掛けたイメージビジュアルが公開。展覧会タイトルにある「ガラパゴス」を象徴する存在としてガラパゴスゾウガメのイメージを用い、日本の伝統文様である「亀甲紋」と組み合わせたビジュアルになっている。またカメの上には横浜の街並みが描かれている。

なお『ヨコハマトリエンナーレ2017』では、開催に先駆けて1月から定期的に連続会議『ヨコハマラウンド』を開催。タイトルに関連する諸問題や可能性について議論していくという。

『ヨコハマトリエンナーレ2017』ポスター、チラシ展開などのためのイメージビジュアル 提供:横浜トリエンナーレ組織委員会
『ヨコハマトリエンナーレ2017』ポスター、チラシ展開などのためのイメージビジュアル 提供:横浜トリエンナーレ組織委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場