『iphone mural(iPhoneの洞窟壁画)』展に13組、錯乱した「現実」を考察

展覧会『iphone mural(iPhoneの洞窟壁画)』が、10月28日から東京・明治神宮前のBLOCK HOUSEで開催される。

『iPhone』『説明のない匂い』『ι δ έ α』『無限の無』の4つの展覧会から構成される同展。現代における錯乱した「現実」について洞窟壁画を通して考察する中で企画された展示となり、洞窟壁画の描かれた旧石器時代の自然と現代における「現実」のパラレルな可能性を提示するという。

参加作家は、企画を担当した布施琳太郎をはじめ、メインビジュアルを手掛けたrei nakanishi、urauny、ぼく脳(NATURE DANGER GANG)、海野林太郎、國冨太陽、香月恵介、都築拓磨、山形一生、ナクヤムパンリエッタ、磯村暖、鐘ヶ江歓一、庄島明源の13人。

イベント情報

『iphone mural(iPhoneの洞窟壁画)』

2016年10月28日(金)~10月31日(月) 会場:東京 明治神宮前 BLOCK HOUSE B1F
時間:24時間オープン(初日は16:00から、最終日は6:00まで) 出展作家: [iPhone] 布施琳太郎 rei nakanishi [説明のない匂い] urauny ぼく脳(NATURE DANGER GANG) 海野林太郎 國冨太陽 [ι δ έ α] 香月恵介 都築拓磨 山形一生 ナクヤムパンリエッタ [無限の無] 磯村暖 鐘ヶ江歓一 庄島明源 料金:無料

関連リンク

  • HOME
  • Art,Design
  • 『iphone mural(iPhoneの洞窟壁画)』展に13組、錯乱した「現実」を考察

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて