ニュース

『POPEYE』アート特集に大竹伸朗、会田誠ら、表紙は五木田智央

特集記事「僕の好きなアート。」が、本日11月10日発売の『POPEYE No.836』に掲載されている。

同特集では、70人に聞いた「僕の好きなアート」を紹介。荒川良々、片桐仁、ポール・スミス、宇川直宏、トム・ブラウン、卯城竜太(Chim↑Pom)、平野啓一郎、都築響一、みうらじゅん、マーク・ゴンザレス、夢眠ねむ(でんぱ組.inc)、YONCE(Suchmos)、菊地成孔らが好きなアーティストや作品を挙げている。

さらに愛媛・宇和島の大竹伸朗、ニューヨークのトム・サックスのアトリエをそれぞれ訪問した記事や、表紙を手掛けた五木田智央のインタビュー、アトリエで横尾忠則に様々な質問をぶつけた記事「横尾さんに50の質問。」も掲載。会田誠に現代アートの未来について聞いたインタビュー、『POPEYE』が注目した24組のアーティストの紹介記事も収録される。また同号から橋本愛による新連載「橋本愛のカルチャー日記。」がスタートする。

『POPEYE No.836』表紙
『POPEYE No.836』表紙
『POPEYE No.836』より
『POPEYE No.836』より
『POPEYE No.836』より
『POPEYE No.836』より
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)