土岐麻子が「街の人の音楽」奏でる新アルバム『PINK』、G.RINAら参加

土岐麻子のニューアルバム『PINK』が2017年1月25日にリリースされる。

前作『Bittersweet』以来、約1年半ぶりのオリジナルアルバムとなる同作は、プロデューサーにトオミヨウを迎えて制作。トオミは全曲のアレンジとほぼ全ての作曲を手掛けているほか、G.RINAが楽曲提供で参加している。作詞は全曲土岐が担当した。

11月21日からスタートする土岐のツアー『PAINT IT PINK!』の会場および店頭での先着購入者特典として、渡辺シュンスケ(Schroeder-Headz)のリミックスによるアルバム収録曲“Blue Moon”のアコースティックバージョンを収めたCDが付属。なお同作はライブ映像を収めたDVD付属盤とCDのみの2形態でリリースされる。

土岐麻子のコメント

シティ・ポップの先人達は、当時、つねに新しい挑戦をし続けて時代の気分を切り拓いてきたのだと思います。
先人達が表現してきたように、“街の人の音楽”をつくりたい…それはこれまでも私の課題でしたが、今回の制作では特にそのことをずっと考えていました。
タイトルの“PINK”は…たとえば夢の色のこと。
現実を塗り替えるのが想像力だとするならば、その色のイメージがピンクでした。
このアルバムが皆さんの想像力のお供になってくれたら最高だなという願いがあります。
また、肉の色のこと、それは透けた肌の色のことでもあります。孤独な時、人が求める安心は、たとえばピンクの向こう側にあるかもしれません。
このアルバムが誰かの人肌のようなものになってくれたら、これまた最高です。

土岐麻子『PINK』収録内容

[CD]
・PINK
・Blue Moon
ほか10曲予定
[DVD]
・『PINK』メイキング映像
・『TOKI ASAKO LIVE TOUR 2015 “Bittersweet”~子曰、四十而不惑。麻子曰、惑うなら今だし。~』ツアーファイナル公演

リリース情報

土岐麻子
『PINK』(CD+DVD)

2017年1月25日(水)発売 価格:4,860円(税込) RZCD-86245/B
リリース情報

土岐麻子
『PINK』(CD)

2017年1月25日(水)発売 価格:3,132円(税込) RZCD-86246
  • HOME
  • Music
  • 土岐麻子が「街の人の音楽」奏でる新アルバム『PINK』、G.RINAら参加

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて