ニュース

のんが奈良美智に絵画制作を学ぶ、『美術手帖』アウトサイダーアート特集

アウトサイダーアートの特集記事が、本日1月17日発売の『美術手帖』2月号に掲載されている。

同特集はアウトサイダーアートを「『描かずには生きられない』という、強い衝動から生まれた表現」と捉え、アウトサイダーアートを通して様々な創作の原点を探ろうという試み。巻頭には表紙も飾る女優・のんが登場し、「創作あーちすと」としての活動も始めた彼女が、奈良美智のアドバイスを受けながら大型の絵画を描くことに初挑戦。またのんと奈良が描くことの原点について語り合う。

さらに福住廉、櫛野展正、松岡剛、嘉納礼奈、ジェルマン・ヴィアットの5人のキュレーターが、専門的な美術教育を受けていない高齢者や死刑囚の作品、古代の洞窟絵画など様々な表現を紹介。会田誠や高嶺格、大山エンリコイサム、卯城竜太(Chim↑Pom)、日比野克彦をはじめとするアーティストたちが自分にとっての「アウトサイダーアート」をセレクトする記事も掲載されている。

また第2特集では、のんが主演声優を務めたアニメーション映画『この世界の片隅に』を取り上げる。精神科医の斎藤環と片渕須直監督の対談が収められるほか、斎藤が同作を分析した論考も紹介している。

『美術手帖』2017年2月号表紙
『美術手帖』2017年2月号表紙
『美術手帖』2017年2月号より
『美術手帖』2017年2月号より
『美術手帖』2017年2月号より
『美術手帖』2017年2月号より
『美術手帖』2017年2月号より
『美術手帖』2017年2月号より
『美術手帖』2017年2月号より
『美術手帖』2017年2月号より
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意 1

    ユニクロ「ドラえもんUT」登場 名言入り配送ボックスも用意

  2. 米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア 2

    米津玄師の新AL『STRAY SHEEP』パッケージ公開 本日“感電”初オンエア

  3. 花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし 3

    花盛友里の写真集『NUIDEMITA ~脱いでみた。2~』刊行 写真加工一切なし

  4. 『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」 4

    『MIU404』放送開始。綾野剛×星野源らキャストによる「刑事ドラマ」

  5. 都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ 5

    都築響一が語る、日本のファッションの面白さ、本当のかっこよさ

  6. 『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント 6

    『アングスト/不安』に石野卓球、相沢梨紗、大石圭、江戸木純らがコメント

  7. 長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント 7

    長澤まさみの主演映画『MOTHER マザー』にYOU、米倉涼子らがコメント

  8. アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判 8

    アップリンク元従業員らが浅井代表のパワハラ「謝罪声明」を批判

  9. 平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ 9

    平野啓一郎と観る西洋絵画。「よくわからない」も楽しみ方の一つ

  10. スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子 10

    スピッツ、リモート制作による新曲『猫ちぐら』配信 ジャケットは長崎訓子