『SATANIC CARNIVAL』第1弾でKen Yokoyama、WANIMA、10-FEETら23組

6月17日と18日に千葉・幕張メッセ国際展示場9~11ホールで開催される音楽イベント『SATANIC CARNIVAL'17』の第1弾出演アーティストが発表された。

PIZZA OF DEATH RECORDSの主催により2014年から開催されている『SATANIC CARNIVAL』。4回目を迎える今回は初めて2日間にわたって開催される。

出演が明らかになったのは、10-FEET、04 Limited Sazabys、The BONEZ、coldrain、Crossfaith、Dizzy Sunfist、Fear, and Loathing in Las Vegas、G-FREAK FACTORY、GOOD4NOTHING、HEY-SMITH、Ken Yokoyama、MONGOL800、NOISEMAKER、Oi-SKALL MATES、RIZE、SA、SAND、SHADOWS、SHANK、SLANG、SWANKY DANK、WANIMA、ジャパハリネットの23組。今後も追加出演者の発表を予定している。

18歳未満を対象にした「餓鬼割」とSATANIC ENT.会員を対象にしたチケットの先行予約は2月27日12:00まで受付中。

イベント情報

『SATANIC CARNIVAL'17』

2017年6月17日(土)、6月18日(日) 会場:千葉県 幕張メッセ国際展示場9~11ホール
出演: 10-FEET 04 Limited Sazabys The BONEZ coldrain Crossfaith Dizzy Sunfist Fear, and Loathing in Las Vegas G-FREAK FACTORY GOOD4NOTHING HEY-SMITH Ken Yokoyama MONGOL800 NOISEMAKER Oi-SKALL MATES RIZE SA SAND SHADOWS SHANK SLANG SWANKY DANK WANIMA ジャパハリネット and more 料金: 餓鬼割先行 2日通し券9,800円 1日券5,980円 SATANIC ENT.会員先行 2日通し券13,500円 1日券7,680円
  • HOME
  • Music
  • 『SATANIC CARNIVAL』第1弾でKen Yokoyama、WANIMA、10-FEETら23組

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて