ニュース

実写版『攻殻機動隊』予告編 ビートたけしがスカヨハに「少佐!」

『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.

映画『ゴースト・イン・ザ・シェル』の予告編が公開された。

4月7日から東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズほか全国で公開される同作は、士郎正宗の漫画『攻殻機動隊』をもとにした作品。脳以外が全身義体である捜査官・少佐が、上司の荒巻やバトーら公安9課とともに、脳をハックするサイバーテロリストとの戦いに身を投じながら、やがて自身の記憶や過去に秘められた謎に直面するというあらすじだ。

日本オリジナルの映像となる予告編では、これまでに公開されていたスカーレット・ヨハンソン演じる少佐のアクションシーンをはじめ、ゲイシャロボが人間を襲い、脳をハックする様子、少佐が異様なスピードで身体を動かして銃弾から身をかわすシーン、「私は何人目なの?」と問いかける少佐の姿、ビートたけし演じる荒巻の「少佐、お前に任せる」というセリフや「少佐!」と呼びかけるセリフなどが確認できる。

なおメガホンを取ったルパート・サンダースは、同作のストーリーについて「この作品を観るときっと感情的になるよ。もちろんアクションもたくさんあるし、クレイジーで極端な近未来を描いているけど、人間の脳が組み込まれたアンドロイドである主人公が、自分が誰であるのかを探そうとする旅なんだ。サイバーパンクの世界観はキープしつつ、主人公の内面を描いたよ」とコメント。また実写化へのこだわりについては、「実写化にあたって、色彩もこだわったんだ。マンガ、アニメを実写化するのはトリッキーで難しい部分があるものなんだけど、非常に原作に強さがあるし、キャスティング、ロケーション、デザインを一から作り上げて、違和感のない世界観に仕上げたつもりだよ」と語っている。

『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
『ゴースト・イン・ザ・シェル』 ©MMXVI Paramount Pictures and Storyteller Distribution Co. All rights Reserved.
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」