ニュース

紗倉まな原作の映画『最低。』キャストに森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈

画像左から:森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、紗倉まな『最低。』表紙
画像左から:森口彩乃、佐々木心音、山田愛奈、紗倉まな『最低。』表紙

紗倉まな原作の映画『最低。』のキャストが発表された。

昨年に小説家デビューを果たし、3月18日にには初長編小説『凹凸』の刊行も控えているAV女優の紗倉まな。デビュー作『最低。』はAVが女性たちの人生を大きく左右していく姿を描いた作品となる。今秋に東京・角川シネマ新宿ほかで公開される映画版では、瀬々敬久がメガホンを取る。

発表されたキャストは、平凡な日常から新しい世界へ足を踏み入れる主婦・美穂役の森口彩乃、母との確執を抱える人気AV女優・彩乃役の佐々木心音、出生に秘密を抱えた女子高生・あやこ役の山田愛奈。

森口は同作について「一見、遠い知らない世界の物語の様で、実はね...と耳元でささやかれた様な、そんな親近感のあるお話だと思います」とコメント。佐々木は「最低で最高な女性たちを、瀬々監督ワールドで、楽しんでもらえたら嬉しいです!」と語っているほか、同作で映画初主演を果たす山田は、「原作を読み、絶対にやりたい役柄だったので決まった時はとても嬉しかったです」と喜びのコメントを発表している。

森口彩乃のコメント

紗倉さんの生み出したこの作品が、観てくださる誰かの〈力〉となる事を願って参加をさせていただきました。
一見、遠い知らない世界の物語の様で、実はね...と耳元でささやかれた様な、そんな親近感のあるお話だと思います。
撮影が終わった今は、一人でも多くの女性へ届けたい気持ちでいっぱいです。

佐々木心音のコメント

最低という言葉が、褒め言葉に聞こえてくる現場でした。
彩乃を演じながら、私自身も物凄くもがいて生きてたように思います。
そんな最低で最高な女性たちを、瀬々監督ワールドで、楽しんでもらえたら嬉しいです!女性にも沢山観てほしいです。

山田愛奈のコメント

原作を読み、絶対にやりたい役柄だったので決まった時はとても嬉しかったです。
あやこは、思春期のもどかしさだったり親への思いだったり色々なものを抱えていて、溢れ出す感情を私なりに演じているつもりなので、是非多くの方に観ていただきたいです!
初めての映画撮影で右も左もわからない私を温かく指導していただいた瀬々監督をはじめスタッフの皆様にたいへん感謝しています。

森口彩乃
森口彩乃
佐々木心音
佐々木心音
山田愛奈
山田愛奈
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

BIM“Wink”

BIMの新作『NOT BUSY』より“Wink”の映像が公開。ゆるめに結んだネクタイは軽妙洒脱でも、背伸びはしない。どこか冴えない繰り返しのなかで<だって俺らの本番はきっとこれから>と、吹っ切れなさもそのままラップして次へ。BIMの現在進行形のかっこよさと人懐っこさがトレースされたようなGIFアニメが最高にチャーミング。(山元)

  1. サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ 1

    サニーデイ・サービス曽我部の純情と歌。成熟を拒み、走り出せ

  2. キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM 2

    キンプリ平野紫耀が体当たりで「問題」に挑む、ビタミン炭酸MATCH新CM

  3. 殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真 3

    殺人鬼の異常な心情を描く R15+映画『アングスト/不安』予告&場面写真

  4. 『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開 4

    『きのう何食べた?』西島秀俊が演じるシロさんの料理レシピ動画を公開

  5. 映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投 5

    映画『キングダム』続編製作決定 山崎賢人、吉沢亮、橋本環奈が続投

  6. ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場 6

    ゴッホ『ひまわり』が下着に 「巨匠のブラ」新デザイン登場

  7. 広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』 7

    広瀬アリス&すず、永山瑛太&絢斗がコメント 坂元裕二作ドラマ『Living』

  8. 草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら 8

    草彅剛主演『ミッドナイトスワン』に服部樹咲、水川あさみ、田口トモロヲら

  9. 『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力 9

    『あつまれ どうぶつの森』コミュニケーションの代替だけでない魅力

  10. 「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡 10

    「唄う」ためにEXILEを脱退した清木場俊介。ソロ活動11年目だから唄えた、自身の軌跡