ニュース

オスカー3冠『ムーンライト』日本版予告編が公開 胸に秘めた初恋と再会

『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC

映画『ムーンライト』の日本版予告編が公開された。

『第89回アカデミー賞』で作品賞、脚色賞、助演男優賞の3冠に輝いた同作。アメリカ・マイアミを舞台に、自分の居場所やアイデンティティーを模索する黒人の少年・シャロンの姿を、少年期、ティーンエイジャー期、大人になるまでの3つの時代を通して描く。

予告編には、少年期のシャロンが水泳や競争をする場面、父親代わりの麻薬ディーラー・フアンが「自分の道は自分で決めろよ」と語る姿、10代のシャロンが穿いていたジーンズに言いがかりをつけられる様子、青年になったシャロンが、想いを寄せていた親友・ケヴィンと再会するシーンなどが、時代を追って収められている。

『ムーンライト』は3月31日からTOHOシネマズシャンテほか全国で公開。『第89回アカデミー賞』作品賞受賞を受け、公開日が当初に予定されていた4月28日から約1か月早められている。

『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
『ムーンライト』 ©2016 A24 Distribution, LLC
画像を拡大する(13枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Chara “Tiny Dancer”

<わたしが置いていくものは小さな態度><愛したことは真実>という印象的なフレーズとは裏腹にCharaのとびきり甘く優しい歌声が包み込む。満島ひかりとはとても不思議な女性で、「こども」と「おとな」を併せ持っているようだ。それはCharaも同じかもしれない。そんな二人が溶け合って惹かれあっているみたい。(川浦)