ニュース

『ROKKO SUN MUSIC』第1弾発表でbonobos、ハンバート、WONK、entら9組

『ROKKO SUN MUSIC 2017 ~Music Shower from the Sun!~』ビジュアル
『ROKKO SUN MUSIC 2017 ~Music Shower from the Sun!~』ビジュアル

野外音楽イベント『ROKKO SUN MUSIC 2017 ~Music Shower from the Sun!~』の第1弾出演者が発表された。

7月8日と9日に、兵庫・六甲山カンツリーハウス内特設会場で開催される同イベント。今回出演が明らかになったのは、FRONTIER BACKYARD、ハンバート ハンバート、bonobos、D.W.ニコルズ、Keishi Tanaka、JOHNSONS MOTORCAR、WONK、ent、Sawagiの9組となる。

チケットは5月13日から販売開始。詳細は『ROKKO SUN MUSIC』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“Four O'clock Flower”

ただシャムキャッツの四人がフラットに存在して、音楽を鳴らしている。過剰な演出を排し、平熱の映像で、淡々とバンドの姿を切り取ったPVにとにかく痺れる。撮影は写真家の伊丹豪。友情や愛情のような「時が経っても色褪せない想い」を歌ったこの曲に、この映像というのはなんともニクい。(山元)