FRONTIER BACKYARD

Total 29 Posts

TGMX(Vo、Syn)、福田“TDC”忠章(Dr)からなるロックバンド。2001年、前身バンド・SCAFULL KINGの活動休止後、エスカレーターレコーズのコンピへの参加を機に結成。2004年に1stアルバム『FRONTIER BACKYARD』をNIW! Recordsより発売。以降、ツアーや、自主イベント『NEO CLASSICAL』の開催、フェス出演など精力的に活動。2016年4月にKENZI MASUBUCHI(Gt)が脱退し、同年11月に新体制初のミニアルバム『FUN BOY'S YELL』をリリース。2017年6月、CDデビュー13年を記念して、カメラマンの橋本塁とのフォトブックを制作するため、CAMPFIREにてクラウドファンディングのプロジェクトを始動。

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて