太賀×中村蒼×矢本悠馬の青春ロードムービーに佐藤二朗、西田尚美ら出演

10月から東京・新宿武蔵野館ほか全国で公開される映画『ポンチョに夜明けの風はらませて』の追加キャストが発表された。

早見和真の同名小説をもとにした『ポンチョに夜明けの風はらませて』は、高校生活最後の旅に出た3人の男子高校生・又八、ジン、ジャンボの姿を描く青春ロードムービー。お調子者の主人公・又八役を太賀、知的でクールな仁役を中村蒼、心優しいジャンボ役を矢本悠馬が演じるほか、旅に出ず、彼らの帰りを待つ中田役に染谷将太がキャスティングされている。監督は廣原暁。

今回出演が明らかになったのは、スナックを1人で切り盛りしている又八の母親・尚美役の西田尚美、とんかつ屋を営むジャンボの父親・八兵衛役の佐藤二朗、ラジオ番組のパーソナリティー・DJジャミラ役として声の出演を果たす角田晃広(東京03)。

佐藤二朗のコメント

太賀さんをはじめとして、中村さん、矢本さん、染谷さん、佐津川さん、阿部さんなど、若い代表格が集まっていて、力がほとばしるような作品で、そんな作品にちょっとでもお力添えできたらなと思って参加しました。
廣原監督は、物腰柔らかくて、丁寧にお芝居を演出してくれる人で、とても信頼できました。
監督含めて若い才能の人たちと一緒に仕事をやるのは非常に刺激になるし、とても楽しかったです。

西田尚美のコメント

若者たちがハチャメチャに生きている、まさに青春そのもののお話に参加させていただけて、とても光栄に思っています。今回は染谷さんと久しぶりにご一緒出来て楽しかったですし、佐藤さんのアドリブを間近で体感出来て、とても勉強になりました。廣原監督は、すごく真面目で真っ直ぐな方という印象です。この作品を想いながら、とても丁寧に演出されていて、ご一緒出来たことを心から嬉しく思っています。

作品情報

『ポンチョに夜明けの風はらませて』

2017年10月から新宿武蔵野館ほかで公開
監督・脚本:廣原暁 原作:早見和真『ポンチョに夜明けの風はらませて』(祥伝社) 出演: 太賀 中村蒼 矢本悠馬 染谷将太 佐津川愛美 阿部純子 角田晃広(東京03) 佐藤二朗 西田尚美 配給:ショウゲート
  • HOME
  • Movie/Drama
  • 太賀×中村蒼×矢本悠馬の青春ロードムービーに佐藤二朗、西田尚美ら出演

Special Feature

Habitable World──これからの「文化的な生活」

気候変動や環境破壊の進行によって、人間の暮らしや生態系が脅威に晒されているなか、これからの「文化的な生活」のあり方とはどういうものなのだろうか?
すでに行動している人々に学びながら、これからの暮らしを考える。

記事一覧へ

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて