ニュース

『フェスティバル/トーキョー17』開催発表 マーム、柴幸男ら参加

『フェスティバル/トーキョー17』の開催概要が発表。第1弾ラインナップが明らかになった。

2009年から開催されている『フェスティバル/トーキョー』は、国内外のアーティストによる作品を紹介する国際舞台芸術祭。10回目を迎える今回は、9月30日から44日間にわたって、東京・池袋の東京芸術劇場、あうるすぽっと、千葉・松戸のPARADISE AIRほかで開催される。

参加アーティストとして発表されたのは、タイの伝統的な仮面舞踊「コーン」をルーツに持つダンサー・振付家のピチェ・クランチェンをはじめ、柴幸男、マームとジプシー、マレビトの会。またプログラム「アジアシリーズ」では中国の若手アーティストを取り上げるほか、「まちなかパフォーマンスシリーズ」「実験と対話の劇場」「F/Tキャンパス」といった企画が実施される。

あわせてディレクターの市村作知雄によるメッセージが、『フェスティバル/トーキョー17』のオフィシャルサイトで公開。藤田貴大(マームとジプシー)には元ラブホテルのアートスペース・PARADISE AIRなどを使用した作品を、柴幸男には東京芸術劇場の地下全てを使用した制作を依頼したという。マレビトの会は福島に関する作品創作を行なうほか、松田正隆(マレビトの会)は若手発掘プロジェクトも担っていることが明かされている。

なお『フェスティバル/トーキョー17』は現在サポーターを募集中。詳細はオフィシャルサイトをチェックしよう。

※記事掲載時から一部内容が変更になりました

『フェスティバル/トーキョー17』ロゴ
『フェスティバル/トーキョー17』ロゴ
藤田貴大 撮影:篠山紀信
藤田貴大 撮影:篠山紀信
柴幸男
柴幸男
画像を拡大する(5枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“アガルタ”

荘子it擁するヒップホップユニット・Dos Monosの新MVが到着。三宅唱が監督を務めた映像は、冒頭からバグりの興奮物質みたいなものをバシバシ放出している(彼らのライブで感じたのと一緒!)。荒野に旗を立て、岩場をも切り開いてしまいそうな3人の今後に期待しかない。孔子itこと菊地成孔からの激励コメントも。(井戸沼)

  1. 香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」 1

    香取慎吾の日本初個展『BOUM! BOUM! BOUM!』レポ 「僕の全部を見て」

  2. 星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も 2

    星野源のNHK特番、『POP VIRUS』&ドームツアー回顧&最新ライブ映像も

  3. 小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい 3

    小山田圭吾×大野由美子対談 「音に触れる」空間音響がすごい

  4. 箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る 4

    箕輪厚介×國光宏尚対談 終わりが見える「SNS社会」の次を語る

  5. 平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』 5

    平手友梨奈が真紅のCDGを纏う&市川染五郎と“黒い羊”語る雑誌『SWITCH』

  6. なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り 6

    なぜ今ライブハウスを? 吉祥寺NEPOが語るこれからの場所作り

  7. 知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演 7

    知英がセクシーな喰種・イトリ役 窪田正孝主演『東京喰種2』に出演

  8. フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅 8

    フィッシュマンズの歴史が更新された夜。ceroとの時を超えた邂逅

  9. 上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開 9

    上白石萌音が杉野遥亮&横浜流星の間で心揺れる 『L♡DK』新映像3種公開

  10. 映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る 10

    映像作家・山田智和の時代を切り取る眼差し。映像と表現を語る