日仏作家による大友克洋トリビュートイラスト展 大友の日本初公開原画も

展覧会『TRIBUTE TO OTOMO EXHIBITION』が、6月3日から東京・タワーレコード渋谷店のSpaceHACHIKAIで開催される。

同展は、日本とフランスの79作家が参加した大友克洋のトリビュートイラスト集『TRIBUTE TO OTOMO』の日本・フランス同時刊行と、2015年に大友がフランスの国際漫画祭『第42回アングレーム国際漫画祭』でグランプリを受賞したことを記念して開催。

会場では『TRIBUTE TO OTOMO』に収録されているトリビュートイラストを高精細出力画で紹介するほか、日本初公開となるイラストを含む大友の作品原画も展示。会期中は『TRIBUTE TO OTOMO』参加作家が登壇するサイン会やトークショーなども予定されている。詳細はタワーレコード渋谷店のオフィシャルサイトでチェックしよう。

イベント情報

『TRIBUTE TO OTOMO EXHIBITION』

2017年6月3日(土)~6月18日(日) 会場:東京都 タワーレコード渋谷店 SpaceHACHIKAI 時間:11:00~21:00(最終日は17:00まで、入場は閉場の30分前まで) 料金:800円 ※未就学児は無料
  • HOME
  • Art,Design
  • 日仏作家による大友克洋トリビュートイラスト展 大友の日本初公開原画も

Special Feature

メタ・サピエンス──デジタルとリアルが溶け合う世界を探究する

デジタルとリアルが融合する世界。世界はどう変化し、人々はどう進化するのだろうか?私たちはその進化した存在を「メタ・サピエンス」と名づけ、「Humanity - 人類の進化」「Life - 生活・文化の進化」「Society - 社会基盤の進化」の3つの視点からメタ・サピエンスの行動原理を探究していく。

詳しくみる

JOB

これからの企業を彩る9つのバッヂ認証システム

グリーンカンパニー

グリーンカンパニーについて
グリーンカンパニーについて