ニュース

Homecomingsの新作『SYMPHONY』が7月発売 川島小鳥撮影の新アー写公開

Homecomings
Homecomings

Homecomingsの新作EP『SYMPHONY』が、7月5日にリリースされる。

2012年に京都在住の4人によって結成されたHomecomings。昨年5月に2ndアルバム『SALE OF BROKEN DREAMS』をリリースし、今年2月には自主企画イベント『New Neighbors』をスタートさせたほか、4月には初となる台湾公演を実施した。

『SYMPHONY』には全5曲を収録。今回のリリース発表にあわせて、川島小鳥撮影による新たなアーティスト写真が公開されている。またリリース日の7月5日には東京・渋谷のTSUTAYA O-nestで自主企画『Homecomings presents “BOWLER'S DELIGHT”』を開催。ゲストとしてThe Wisely Brothersが出演する。チケットは現在販売中だ。

『Homecomings presents “BOWLER'S DELIGHT”』は東京公演終了後、仙台、京都、金沢を巡回。それぞれシャムキャッツ、おとぎ話、COMEBACK MY DAUGHTERSを招いてライブを実施する。さらに9月に東京、名古屋、大阪の3都市を巡るワンマンツアー『Homecomings “PLAY YARD SYMPHONY” TOUR』が開催される。チケット情報などの詳細は後日発表される。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Bunkamuraオーチャードホール ヴェルディ:オペラ『オテロ』(演奏会形式) 最新PR動画

映像演出にライゾマティクスリサーチを迎え、9月8日、10日と上演されるオペラ『オテロ』(演奏会形式)の最新動画。オーチャードホールの天井の高いオーチャードホールのシェルター型反響板の壁面全体に映し出されるのは指揮者アンドレア・バッティストーニの両腕から解析した映像。まさに「誰もみたことのない『オテロ』」が観られるはず。(宮原)